« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

もしかして治っちゃった?

Dsc00309

ナンヨウハギは今のところ綺麗な体です、痒みもないようです、もしかしたらこのまま治っちゃうんでしょうか?そんなこと言ってると次の日あちゃ~ってことになるんでしょうね、

Dsc00319

水槽内で凄く元気なのがこのハタタテハゼなんです、スカンクシュリンプにも口の中まで掃除してもらってます、

 

 



水換え・砂掃除・コケとりの決定版!ジェックス そうじやさん
この商品かなりおすすめです、私の場合は先の広がった部分を外して底に沈んでいるヤドカリの糞などを掃除するのに使っております、私は壊れたらまた買うでしょうね、その他コケ取りや水換えなどにも使えるようです、バケツなど用意しなくていいので楽ですよ~、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんだかな~

Dsc00302 水槽内が調子悪いとブログを更新する気もおきない、朝起きて水槽の見るのもあまり楽しくない、ナンヨウハギの白点病はどうなるんだ?ウミキノコ大丈夫か?

そういえばカリブシー パープルアップ 16oz の効果なのかガラスや写真のポンプの排出口に石灰藻が付いて少しずつ大きくなっています、ただ最近コケも出てきた気がします、飼育を始める前から3ステージの浄水器を使っていますが4年くらいフィルター換えてないんです、たぶんそのせいでしょう、ポリタン1つ溜めるのに2時間くらいかかるんです!多少は仕方ないけど、いっぱいコケが出ちゃ意味がないです、なんとかしなきゃ!

じつは90cm水槽を2ついただいたので12月に60cm水槽から引越しをしようかと考えてます、だけどこんな調子だと水槽台やら濾過槽を作る気力が出るのか心配です、予定では、メインを90cm水槽、濾過槽は75cmか90cmで作りオーバーフローは今回もサイフォン式にするつもりです、底砂はパウダーサンゴ砂30キロ、照明は何を使うか決まっていません、予算は3万~5万くらいです、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のpH

Dsc00012 海水魚水槽のpHを計測してみました、本日はサンプリングを7:40、校正を8:06、測定を8:13分に行い数値はpH8.003となりました、水質も亜硝酸が0、硝酸15です、ナンヨウハギの白点病が確認されてから少しエサの量を増やしたので、脱窒が追いつかないようです、今日少し水換えします、いつもお金が無いことが私にアイデアをくれるのですが、魚が病気になったりしたときはお金が無いことが嫌になります、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淡水魚水槽の引越し

Dsc00296久しぶりの淡水魚ネタです、写真のように淡水魚の水槽を1つにしました手長エビは、もともと居た川に戻してきました、この水槽はもらい物なんですが、底面濾過なのでサンゴ専用の水槽にしようかとかなり迷ったんですが、今までの淡水魚水槽があまりにダサかったので、この水槽は淡水魚水槽として使ってしまいました、これが横25cm縦30cm奥行き25cmのかなり小さい水槽なんですが、以前使っていた30cm水槽の倍くらいの水量があるんです、ただ濾過が底面濾過のみなんです、そこで蓋と水面の間に簡単な上部濾過を作ろうかと思っております、インテリア水槽はカッコイイんですが外掛けフィルターなどが使えないのでちょっと苦戦しています、現在は水中に沈めるタイプのろ過器が入ってます、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりか・・・・・

Dsc00291 写真では見えませんがナンヨウハギが白点病になりました、いろいろ考えたんですが今のところ薬など使った治療は考えていません、水槽を2つ用意して少しづつ白点虫を減らす治療か、自然に治ることを待つか迷っています、



Dsc00292明るいニュースはトゲトサカのポリプが全開なことと、少し見えにくいかもしれませんがトゲトサカの後ろに見えるウメボシイソギンチャクの赤ちゃんが産まれたことです、少し前にウメボシイソギンチャクは分裂したばかりなんですが子供まで産んだようですね、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに行ってきました

今日は久しぶりにラジコンを走らせに行って来ました、1枚目の写真の赤い車が私のテラクラッシャーで青い車が友人のサベージです、今回テラクラッシャーはサベージのボディー(お古)を使うことしたんですが、これがいいんです!テラクラッシャーのボディーと比べるとかなり軽いようで走りがまったく変わりました、やっぱりラジコンはエンジンを大きくするより軽量化なんだなと改めて感じました、そして2枚目の写真は手前がサベージで奥がテラクラッシャーです、今日は2台ともニードルを絞り気味で走らせてたのに8タンクくらい走らせましたがまったくトラブルがありませんでした、こんなDsc00279ことは初めてかもしれませんDsc00280_2

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウミキノコ・スカンクシュリンプ

Dsc00277 Dsc00272ウミキノコのポリプがあまり開かなかったのでちょっと心配だったのですが、同じような環境の方にスカンクシュリンプがいるとポリプが全開になるのに時間がかかると教えていただいたので安心しました、少しですがウミキノコは昨日よりポリプが開いたような気がします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウミキノコ

Dsc00270少しですがウミキノコのポリプが開きました、どうもスカンクシュリンプが邪魔してるみたいです、少しウミキノコの場所を変えてみました、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンゴ2日目

サンゴを購入したことはその日に嫁にバレましたが、たいした被害もなくなんとかなりました、でサンゴの方はトゲトサカはポリプ全開なのですがウミキノコの方はツルツルの椎茸のようです、こんなもんなのかな~?サンゴは初めてなので私にはわかりません、まー気長に待ちます、Dsc00253Dsc00252Dsc00249

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うれしいんだけど・・・

Dsc00246 Dsc00245_2サンゴ買っちゃいました、うれしいんですが嫁に見つかるのが怖いです、ウミキノコが2500円トゲトサカが2200円で私小遣いからとしては高額なのですがサンゴとしては安いと思いますのでつい買ってしまいました、問題は水槽の水質よりこれが嫁に見つかってどこから金を出したんだ!ってことです、まったく言い訳がみつかりません、どうしよう・・・昨日ナンヨウハギを買って、もう冬のボーナスまで何も買わないと言ったばかりです、5000円以下の買い物でこんなに気が重たくなるとは思わなかった・・・母に内緒でガンダムのプラモデルを買ってた子供の頃と何にも変わってないことにちょっと情けなくなってしまった、歳だけとったのでしょう、まーなるようになりますよ・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レイアウト・ナンヨウハギ

Dsc00241_2 今日は息子と海水魚ショップへ行きナンヨウハギが入荷してたので1匹連れて帰ってきちゃいました、そして家に帰ったんですが水槽内のレイアウトが気に入らないので変えちゃいました、しかもかなり砂を巻き上げてしまって、これじゃナンヨウハギが白点病になりに来たような・・・・・そういえば書き忘れていましたが先週あたり嫁がハタタテハゼを1匹追加したんで、でも2日目には岩陰にも姿をみることがなく、たぶんヨロイイソギンチャクに殺られたんだと思います、しかも以前から飼っていたキャメルシュリンプも殺られたようなんです、なぜ奴が犯人かと言うとキャメルシュリンプの殻を吐き出すところを見てしまったんです!!こうなるとナンヨウハギまで殺られる可能性があります、今回買ったナンヨウハギは2800円もしたんです、1匹の値段では今のところトップです、1ヶ月の小遣いの半分以上なんです、現在水槽全体でも照明(3500円)、水槽(3000円)そしてナンヨウハギ(2800円)と3番目に高いんです!濾過槽から海水を汲み上げているポンプRIO1100(2350円)より高いんです!だからどうしても殺られちゃ困るんです、という事でヨロイイソギンチャク3匹のうち2匹は危なっかしいので海に帰っていただくことにしました、そもそも奴もあのハタタテハゼは殺ってはいけなかったんです!あのハタタテハゼは鬼嫁の傘下にいたのです、嫁がハタタテハゼの死を聞いたときはナチスのような冷酷な目で私に「あの薄汚いイソギンチャクを始末してっ!」なんて言ってしかも「始末したらあんたの欲しがってた青い魚(ナンヨウハギ)半額出すよ」とまで言って来ました、ナチには逆らえませんしナンヨウハギも欲しいし食べられても困るので始末したことにして海に帰してきます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイマー

Dsc00236水槽内の循環ポンプを動かしたり停止させたりして複雑な水流を作りたいと思い、コンセントタイマーを購入してみました、15分単位で設定できるので便利です、現在は15分動かして15分停止の設定にしてあります、これまた値段が980円!!安いですよね~

追記、現在は水流ではなく蛍光灯の照明に12時間設定にして使っています、水流でもいいのですがコンセントタイマーが1つしかないので照明を優先しました、2007/11/30

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイメン5

Dsc00228 とくに水槽は変化ないです、とりあえず今日のカイメンです、だいぶ定着してきたように見えます、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へポチッとお願いします、励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイメン4

Dsc00209今日のカイメンです毎日少しずつ変化してます、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のpH・カイメン3

Dsc00205 今日のpHは7.969でした、前回測定したときよりも上がっています、このくらいならいいのかな、気分的にpH8.XXと表示されるようになってもらいたいですけどね(笑)、ついでにカイメンの画像も載せておきます、多少変わってる気がします、Dsc00207

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイメン2・ケヤリ

Dsc00201どうでしょう?カイメンが昨日より成長してませんか?私はそんな気がするんですがね~、そして一番大きなケヤリが死んでしまったと思っていたのですが生きていたようです、以前フサフサの部分がボロっと取れて底に沈んでいたので死んだのかと思っていました、久しぶりに見ましたよ、まだフサフサが短いですけどあっという間に長くなると思います、、Dsc00196

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイメン1・パープルアップ

Dsc0018611月3日の土曜日に磯でカイメンを採取してみた、クロとムラサキを採取し、これをライブロックに貼り付けてみて根を張るのか実験してみた、ムラサキのカイメンは3日から4日で根を張るのを確認できたクロのカイメンはまだ根を張らないようだ、カイメンといってもいろいろあるようです、☆先日自宅に以前からあった臼(餅つきの道具)が欲しいという人が現れてが臼を安く譲ったのだが重くて運べないらしい、運んでくれれば5000円くれるそうでその話に飛びついた、そしてとうとう買ってしまいました、カリブシー パープルアップ 16oz !!Dsc00192 いかにも素人が手をだすような品ではあるが以前から興味があったんです、実際このようなものを使わなくても水槽内の石灰藻はすこしずつ増えてはいるのだが、カリブシー パープルアップ 16oz は私にとって一度試してみないと気がすまない品である、とりあえず入れてみたビックリするくらい白く濁った、いかにも効きそうだ、ニヤリとしてしまう、あの重い臼を運んだだけの効果は期待したいものだ、これからこれに関してもレポートしていきます、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤツデヒトデ

Dsc00170見えるでしょうか?ヤツデヒトデの足がかなり成長してきました、すごい再生能力です、さすがヒトデです、よく餌も食べますし、なかなか見ていても飽きないです、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チクビイソギンチャク死去

Dsc00168この写真の時はまだなんとか生きていましたが、チクビイソギンチャクが死んでしまいました、非常に残念です、このイソギンチャクは飼い方がよければ長生きしたんでしょうか?死因がわかりません定着したのは1週間くらいだってでしょうか、あとは砂の上にいました、なんで死んだんだろう、捕まえれ来たウメボシイソギンチャクとヨロイイソギンチャクはすごく元気です、今後イソギンチャクを買うときは色の付いたものにします、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

pHが・・・

飼育水のpHを計測してみた7.778、Dsc00165 あれ!?なんで!?思ってた数値より低いじゃん!おかしいなー、計測前にpH計を校正して標準液まで計測してバッチリなのに、えっ?なんでだ?・・・しばらく考えた・・・ん?あ~~~わかった!この前水換えしたとき使った蒸留水だ!ということで蒸留水のpHも計測してみた5.438Dsc00166 やっぱりそうだ、忘れてた~蒸留水は炭酸ガスが溶け込んでるからpHが低いんだった、あれ?そういえば最近カルクワッサー点滴を始めたんだった、ここ数日のカルクワッサー点滴で少しはpHもあがっているはず?ということはもともとはもっと低かった!?本当かよ!?いやそう決め付けないで、もう一度だけ蒸留水で少量の海水を作ってみてそれをpH計測してみよう、もしそれで低かった場合カクルワッサーでpHを上げればいいのか?いやそんな単純なことではないような気がする、蒸留水は河川の水と違ってもともとpHの影響を受けやすい、こりゃ下手に使わないほうが無難かもしれない、でもこうなるとやってみたいのが、アラガミルクとパープルアップを添加してpH調整にカルクワッサー点滴、まーたいした根拠はありませんがね、もう少しよく考えることにします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイビング

昨日、体験スキューバダイビングへ行って来ました、いやー最高ですね!!体験とは言ってもいきなり海からなので楽しかったです、いろんな魚を見れましたよ、なかでもイソギンチャクの中にいたミツボシクロスズメダイを見たときはダイビングしてるって感じがしましたよ、冬のボーナスで水槽用のクーラーを買う予定でしたが、ダイビングのライセンス取得の費用に変更っす!!クーラーは暑くなる前になんとかします、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »