« ハナヅタsp.のその後 | トップページ | 謎の生物? »

水汲み場

昨日は水換えもサボってしまい、何もしませんでした、今日は20ℓの水換えをしましたさてネタも無いんですが、

Dsc01798 干潮時の水汲み場です石をめくるといろいろな生物を観察することが出来ます、そしてここが満ちてくると↓





Dsc01837 こんな風になってしまいます、これで半分くらい満ちている状態です、同じ水位でも引いている時と満ちてきている時では満ちてきている時の方がもちろん水の質が良いですね干潮時は先の方まで汲みにいかないとならないので大変です20ℓのポリタンクは足場の悪い磯では重く感じます



Dsc01877_2 今日の水槽です、サンゴの位置を少し変えました、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ応援よろしくお願いします、

|

« ハナヅタsp.のその後 | トップページ | 謎の生物? »

海水魚」カテゴリの記事

コメント

こん○○は。

岩場での海水汲みは大変そうですね。
あの足場の悪い岩場から20リットルの海水を持って
車までどれ位持ち歩くのでしょうか?
 
未だ未だサンゴが入りそうですね 

投稿: はま。 | 2008年2月28日 (木) 21時29分

こん○○は、はま。さん、
水汲みは正直なところ大変ですね
距離はどのくらいでしょうかね~ポイントが3箇所あるんですが30メートルから50メートルくらいですかね、堤防横付けで100Vのお風呂の水を洗濯機まで送るポンプを使おうかとも考えてます、そうすれば40ℓでも80ℓでもローリータンクでも余裕で持って帰れますね

サンゴはまだまだ入りますね

投稿: カール | 2008年2月28日 (木) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水汲み場:

« ハナヅタsp.のその後 | トップページ | 謎の生物? »