« 少しずつ下がってきた | トップページ | 今日はお出掛け »

そういえば

そういえば最近ナンヨウハギの白点を見ていない気がする、治っちゃった?昨年の11月26日から確認していた白点病ですが4ヶ月も経っていたんですねそのまま再発しないでほしいです、散々悩まされた魚ですが、もう1匹欲しいな~、この魚は本当に綺麗なんですよねこれで大きくならなければ最高なんですがね、



Dsc00039




Dsc00004 ヘアリーディスクも調子良くなりました




Dsc00023 採取してきたマガキちゃんも活動を開始しました



Dsc00001 水汲みに行った時、堤防にこんな物が落ちていました、トサカ類でしょうね近くに漁師の網があったので付いてきちゃったんでしょうね、カラッカラに乾燥してました、



この白点病はいろいろな治療方法がありますが、まず隔離治療は病気の魚を水槽の中で捕まえることが大変ですよね、この時点でもうすでに弱ってしまうなんてことはよくある話ではないでしょうか、せっかくの治療も意味が無いなんてことにもなりかねません、現在ハナビラクマノミが何かの病気にかかってしまっています、昨日淡水浴でもさせてみようかと思いましたが捕まえられる気配すらありませんでした、これ以上追いかけても弱らせるだけだと思い断念しました、水槽の中で1匹捕まえる予定でも他の魚も一緒になって逃げますからかなりのストレスではないでしょうか、まして追いかけてる途中にサンゴを落としたり二次災害になることも考えられます、たぶんこのナンヨウハギも捕まえて隔離治療をしていたら私の場合は100%死んでいたと思います、アクアリウムの世界は医者が居ません飼育者が医者にならないとなりません、ある方のブログで「薬を使わないのはただの放置だ」、「人間だって病気になれば薬を飲むだろ」と言う方がいました、この方は薬を使っての治療にコツをつかんだんでしょうね、うらやましいです、ですが人間だって必ず薬を飲むわけではないし、薬で死んだ人も多いと思います、栄養のあるものを食べさせるだけでも完治する場合もあります、うちではナンヨウハギ以外の魚も白点病になりましたが完治した魚もいます、もしかしたら殺菌筒や水換えやサンゴが居ることが良かったのかもしれませんが、私には素早くストレスを与えないように捕まえて隔離治療なんて難しくて出来ません、ヨードチンキなど平気で添加してる私が言うのもおかしいですが、これから治療をする方はいろいろな方法を探してみてください、お魚と飼育者様に合った治療法がみつかるかもしれません、私も勉強していきたいです、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ応援よろしくお願いします、

|

« 少しずつ下がってきた | トップページ | 今日はお出掛け »

海水魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そういえば:

« 少しずつ下がってきた | トップページ | 今日はお出掛け »