« コフキウミアザミが | トップページ | コンセント »

比重計2

屈折比重計が届きました、早速飼育水を測定してみました、なんと1.027・・・・私としては低比重飼育しているつもりでしたからちょっとびっくりしました、
ここで今までの比重計はどうなってんだ?と疑問が出てきました、
そこで久しぶりにボーメ計で真水を測定してみると、狂ってるじゃないですかしかも真水を高めに測定して海水を低めに測定してしまうような結果がでました、こうなるともう意味がわかりません、最初のころは調子よかったんですが、定期的な交換が必要なのかもしれません、ボーメ計を使っている方は要注意です、
とりあえず屈折計で1.027と測定結果が出たので、真水を8リットル足し水しました、そして2時間後測定してみると、1.025、いきなり比重を低くするのもよくないと思うので昨日はここまでにしました、そして今日も足し水をして1.023くらいまで落とそうかと思います、最終的には1.022くらいで飼育したいです、もしかしてアワサンゴとタマノウトサカの不調は比重だったんですかね?


D1000129

箱を空けるとこんな感じです、



さて屈折計を覗くとどのように見えるかと言いますと↓

Cimg2259_2このように見えます、
実際はもっとはっきりとしていて見やすいです、



Cimg2276 今日は比重を1.023まで下げるつもりでいましたが水が足りず1.024までしか比重を下げられませんでした、




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

|

« コフキウミアザミが | トップページ | コンセント »

器具・その他」カテゴリの記事

コメント

お宅のボーメ計も・・・・・・・・
比重1.027ってやや高ですが、必ずしも高すぎでもないと思います。

アクアリウムでは、蒸発によって比重が上がり易いので、若干の低めの比重に設定されることが多いのですが、実際のウミでは1.025-27あたりと聞きましたよ。

もちろん、急激な変化はよくないと思いますが。

投稿: Yamamotch | 2008年5月21日 (水) 08時34分

こん○○は、Yamamotchさん、

以前はま。さんからも実際の海水は1.023より高いと教えていただきました、そうなると1.023って数字はどこからくるんですかね?海って潮の流れで岸から100m・200m先でクッキリ色が変わってるじゃないですか、あのあたりから1.023に近くなってくるんですかね?話がアクアリウムから遠くなってしまいますが今度機会があったら沖の海水も測定してみたいです、
あと気になるのが専門誌などで水槽の比重を1.023で・・・みたいな記事は正確に測定してるのかそれとも簡易式の比重計で測定してるのかどっちなんでしょうね?もしかしてそもそも比重なんて適当でいいんですかね?
今回水槽の水が1.027で、そこから1.024まで下げるのに15ℓくらい真水を入れました、感覚的な話ですがこれってかなりの違いに感じません?本当にこれでいいのかな~とちょっとドキドキしちゃいましたw

投稿: カール | 2008年5月21日 (水) 09時05分

すでに御存知かもしれませんが、こんなページがありますよ。
参考になる記事だと思います。
もしよろしければ

http://www.blueharbor.co.jp/factory/devil/blog/2008/01/21/#001088

投稿: Yamamotch | 2008年5月21日 (水) 12時20分

こん○○は、Yamamotchさん、

これを見ると雨が降った後の天然海水で1.026くらいだったのは正常だったようですね、非常に参考になりました、さらにZEOvitってなんか難しいですけど凄そうですね、日本ってかなり遅れています?

投稿: カール | 2008年5月21日 (水) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 比重計2:

« コフキウミアザミが | トップページ | コンセント »