« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

そんな気がする

以前ハタタテハゼを2匹追加して失敗したことがあります、原因はイジメです、
いろいろ考えて一つの方法を思いつきました、実際やるとなると難しいですが理屈的には悪くないと思います、

以前近所の大工さんがハナダイを5匹買ったそうです、でも家に帰ると袋の中には4匹しか入っていなかったので次の日に1匹取りに行ったそうです、この追加したハナダイはもちろん同じショップの同じ水槽に居た魚です、ですが自分の水槽に入れたとたんイジメが始まって翌日には死んでしまったとのことでした、たった1日後輩になっただけで新しい水槽では新入り扱いになったようです、そうなりますと理屈的にですが、同じ魚を増やしたいなら新しい魚と今まで居る魚を一旦トリートメントタンクか何かで一緒にしてみたらどうでしょうかね、そのトリートメントタンクでは同期なわけですからお互いが遠慮してもしかしたら喧嘩しないかも、そして落ち着いたところでメイン水槽へリリースすればもしかしたら・・・まぁそんな気がするだけです、

現実的にサンゴ水槽などでは今まで居る魚を捕まえることが難しいですけどね

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

綺麗だったのに~

もしこの記事が公開されてるということであれば私が家事に追われているということです今日は水換えしたいな~出来るのかな~夜中になってもやりたいです、

凄く綺麗だったのにイバラカンザシが☆になってしまいました気に入ってたのに残念です、

スミレさんはどうなんでしょうね~やっぱ食べてないのかな~凄く臆病なんですよね、
リミットは1週間だと思っています、なんとかそれまでに食べて欲しいです、


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勘弁してくれよ~

最初からお話します,

25日(土)にマリン ニシさんでスミレヤッコを購入したとき
うちの息子は行きの車の中から寝ていたんです、そしてマリン ニシさんに着いても起きないのでお店の中の椅子で寝かせていたわけですよ、
そして寝ている間にスミレヤッコを購入したので、魚を買ったことも、うちの水槽に魚が増えたことも息子は知らないわけです、嫁さんにタレコミされることもないのでそこまではいいんですよ、

でもね~水槽を見て息子、

息)「あれっ!?何あれ!?あのお魚さんどうしたの?海で捕まえたの?」

カ)「そうだよ捕まえたんだよ」買ったと言うとタレコミされたり面倒くさいので

息)「なんてお魚?」

カ)「スミレヤッコだよ」

息)「お父さん、僕食べたい」

カ)「ん?お腹空いたか、よしっ、ご飯作るか」

息)「違うよ、あのお魚さんが食べたい!!」

カ)「またまた~冗談だろ?」

息)「早く食べたいよ」

こいつ俺をからかってるな~と思い

カ)「よしっわかった食べさせてやる」

網を手に持ち掬う振りをしながら息子の方をチラッと見ると真顔ですがんばってお父さんの顔です・・・ヒェ~こいつマジだ
こいつ食べる気だドラネコじゃん何が「僕シマヤッコ大好きだよ」だシマヤッコもスミレヤッコも似たようなもんじゃんか!!・・・・・・・・しかたない謝るか、

カ)「ゴメン無理だ」


その瞬間、ニヤッと笑いやがったんですやっぱり私をからかっていたんですね
5歳にやられましたよ子供というのは親が思う以上に成長してますね



D1000545 スミレヤッコとシマヤッコは出会った瞬間から夫婦のように仲が良いです、でもスミレヤッコはライブロックの中から出てこないんですよね~




残念なお知らせがあります、
ハコフグが☆になりました、原因はデバスズメを里子に出すために捕まえたあとフグ水槽に入れていたんです、デバとはいってもイジメがあったようです、ハコフグはOF配管の上で☆になっていました、もうちょっとでメイン水槽に流れてくれたのに・・・配管の3ミリくらいの縁に乗っていました、追いかけられて乗ってしまったようです、デバスズメを入れてからしばらく様子を見ていて大丈夫なように見えたんですが、見てないところでやられたようです、かわいそうなことをしました、飼育期間は2ヶ月と4日でした、

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (10) | トラックバック (0)

またまた行って来ました

昨日またまた海水浴(磯採取)に行って来ました、今回は西伊豆と南伊豆の中間あたりに行って来ました、同じ伊豆でも海の中は少し違うんですよね~、
魚もいろいろ見ましたwニザダイ・チョウチョウ・小型ヤッコ・その他大勢w
その中でもハナダイの綺麗なのが居たので捕まえようかとがんばったんですが失敗に終わりました、たぶんナガハナダイだったと思います、

D1000542 イバラカンザシ(ブルー)
ケヤリとは違った魅力があります、



そして25日(土)にマリン ニシさんで買ってきたスミレヤッコですが、はっきりとはわかりませんが餌は食べていないと思います、食べない子は何をあげても食べないと思いますのであまり気にしないようにしたいところですが、難しいですねw


シマヤッコがうちに来て1ヶ月経ちました、次の目標は3ヶ月ですね


7ヶ月飼育しているデバスズメと4ヶ月のミナミゴンベですがこのたび欲しいという方がいるので里子に出すことにしました、ハナダイも欲しいとのことですが捕まりません

水換え60ℓ

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ちょっと大きめ

昨日クーラーボックスに冷却材を入れてマリン ニシさんへ行ってきました
狙いは小型ヤッコですw大人しくてお値段も片手くらい、
結論から言いますと、居ました、そして買いました、
お値段4800円、今までで一番高いお魚です、

聞いてみたら今日入荷とのことでした、餌も試していただきましたが思ったとおり食べませんでした
しかも体が大きいんです、餌付けにくいですよね、
でも最初から餌付けをしてみたい気持ちもあったので連れて帰ってきました、

D1000534 さてここからが問題ですね、何が問題かってキイロハギです、歓迎はありえないですからね



水あわせですが今回は温度を合わせた後、飼育水をスポイトで少しずつ袋の中に水を入れて慣らしてみたんですが、その時に手持ちの粒状の餌を沢山入れてみました、一粒でも食べてくれればこの粒が餌だとわかってもらえるかな~と思ったわけです、それでどうだったかと言いますと、食べたような食べないような・・・よくわかりませんでした、そして私の水槽だけかもしれませんが魚を水槽に入れたときに最初に泳いで行った場所がお気に入りになる傾向があるのでキイロハギのあまり行かない水槽右側に泳いで行くように水槽に放してみました、とりあえずキイロハギの攻撃はないようです、

D1000531

また餌付けが始まるんですね、しかも今回は最初からです、
早く食べるようになってくれるといいですが・・・



オマケ

先週の磯採取でとってきたシリーズです、

D1000507 カイメンパープル



D1000508 サルノカシラP239参考






D1000509 イシマテP238参考






D1000510 ホヤ





にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (6) | トラックバック (0)

どうなのかな~

やってみましたよレイアウト変更、でもね~やる前に不安がありましたよ、それはレイアウト変更後の方がサンゴを置ける数が少なくなったらってことです、そうなると置けるようになるまで終われないわけですよねそんな不安の中やってみました、
ライブロックのレイアウトは漠然とやるよりテーマを決めた方がいいですね、
今回のテーマは
サンゴの置ける数を増やす
ライブロックの中で魚が泳げるようにする
蛍光灯飼育なので高く積む

D1000519 D1000520

変えたのは右半分です

あまりお気に入りではないですが、飽きたらまた変えます、


水換え60ℓ、


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あいつ良い奴じゃん

いや~未成年と間違えられてしまいましたえっ?誰がそんな間違いをしたかって?

タバコの自動販売機です・・・顔認識の自販機です顔認識したあと免許証を入れてくれって言われちゃいましたあいつ良い奴ですよ

さて次は皆さんの番です、やってみてくださいね、逃げちゃダメだよ~ん



またまた週末が来ちゃいましたね、どうしましょ?嫁さんは寝たきりだし、息子でも連れて海にでも行きますかね、息子も一緒なので穏やかな場所・・・・・南?西?

でもまだわかりません、前回の素潜りで両耳が痛いんですよね、外耳炎かな


水槽の方は、何も変わらずですね、ネタもないので動画でもと思っていたんですが画質が悪すぎてUPする気になりませんでした

D1000433 D1000501 D1000498 D1000495 D1000504








にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (8) | トラックバック (0)

笑ってしまいました

久しぶりにフレークの餌をあげたんですよ、そしたらシマヤッコが一口食べたあと3秒くらいこちらを見るんですそしてまた一口食べるとこちらを見るんです食べるたびにこちらを見るんです
「えっ?これなんですか?間違えてますよね?ですよね?」みたいな顔が面白くてクスクス笑ってしまいました

餌はメガバイトレッド Sメガバイトグリーン Sデルマリンフード SMシュアー S をバクバク食べますがOMEGA ONEフレーク は、やや美味しくないようですwとは言ってもキイロハギなどは最初この餌しか食べなかったので手元には置いておきたいですね、

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

思い出した!!

思い出しました、21日の磯採取の時にアオウミウシを捕まえたんです、忘れていましたよ採取の時に虫カゴを使っていたんですがアオウミウシが凄く小さかったので逃げられたんでしょうね、凄く綺麗でした、こんなことならもっと海の中で見ておけばよかったです、


D1000491 ウミキノコグリーン、そろそろでしょうか?



水換え60ℓ

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

NO3試薬の比較

先日購入したNO3の試薬、Test Lab NO3 硝酸塩測定試薬aquamind laboratory NO3 assay kit(硝酸塩測定キット)を比較してみたいと思います、

測定するなら今が一番いいでしょうね、シマヤッコの餌付けで餌をあげすぎていますので検知されないわけがないからです、

D1000464 まずTest Lab NO3 硝酸塩測定試薬の5分後です、
でましたね5ppmより少し低いくらいですかね、
色がはっきり変わるので見やすいです、


D1000472 そしてaquamind laboratory NO3 assay kit(硝酸塩測定キット)の30分後です、
こちらも5ppmより少し低いくらいでしょうか?


感想としては検知されなければ透明なわけですからTest Lab NO3 硝酸塩測定試薬の方がわかりやすいかな、aquamind laboratory NO3 assay kit(硝酸塩測定キット)は測定開始から黄色からなので微妙な色の変化はわかりにくいかもしれません、でも測定できないわけではないので、あとは好みだと思います、コスト?時間?色?


困りました、もうサンゴを置くところがまったくないのでレイアウト変えたいです、たぶん相当な時間がかかると思いますのでその間900水槽にサンゴを入れておこうかと思うんですが、今の季節だと2~3時間クーラーなしってキツイですよね?凍らせたペットボトルを入れておけば大丈夫ですかね?シマヤッコもまだ1ヶ月経たないしそれが原因で餌を食べなくなると困るので夏が終わって気温が25度くらいになったときがいいですかね?それとも使ってなさそうな1800水槽を見つけたんですが・・・いや、やめておきましょう


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2日連続

2日連続で海に行ってしまいました

今日はチョウチョウウオを3匹見かけました、綺麗でしたよ~

今日は収穫はカイメンパープル・ピンク、ケヤリ5本、ホヤ、その他、

体のあちこちが傷だらけです

水換え60ℓ

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (8) | トラックバック (0)

海水浴

今日は海に行ってきました、思ったより水も温かく楽しく泳げました、

えっ?収穫?足ヒレが見つからなかったので深く潜れませんでした、様子見と言うことでケヤリが5本・二枚貝・スポンジ・その他・です、カエルアンコウもタツノオトシゴも今日は見ませんでした

今日行ったのは磯なんですけど、オオサンゴイソギンチャクがウジャウジャ居ましたよwそして魚群も凄かったですw綺麗なウミウシもいましたね~たぶんムカデミノウミウシだったと思います、
コバルトスズメですかね、よくわかりませんが小さな青い魚がいっぱい居ました、捕まえても、うちの水槽じゃ黒くなっちゃうでしょうね、
海は凄いですね図鑑でも見たことがない生き物が沢山居ましたよ

D1000430






疲れました今日はよく眠れそうです

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

届いた

通販の商品が届きました、

時間指定などしていなかったんですが午前中に届くのはわかっていました、
どうせ嫁さんは寝ているだろうと思っていたら、早起きしていろいろ洗濯やらやってるわけですよ

嫁)ねー玄関にお財布置いてあるけど?
カ)あーホント?忘れてたよ、ありがと(支払いがあるから置いてあるんだよ
嫁)暑いね~
カ)体調が良くないんだから寝てなよ、
嫁)眠くない
カ)眠らなくていいから横になってなよ
嫁)そうめん食べたいな~
カ)作ってやるから、2階で横になってろって
嫁)いいよ、自分で作るから
カ)・・・(まいったな~宅配屋がそろそろ来ちゃうぞ
トゥルルルルル(家電)
嫁)あっ、電話
カ)あーーー俺が出る俺が出るから座ってて(直感で宅配屋だとわかりました、急いで走るが間に合わない
嫁)切れちゃったの?
カ)ハアハア・・・切れた
次にかかってくるときに絶対に私が出なければならないので子機をポケットに入れました
そして5分後トゥルルルルル(家電)
カ電)はい、居ますはい今すぐ大丈夫です、(ここら辺の宅配屋は電話に出ないと来なかったりします、そして今すぐ来るとのこと)
その時です、息子が
息)ママーウンチしたい~
嫁)すれば
カ)行ってやれよ、呼んでるんだから~
嫁)なんで?いつもそうなの?めんどくさいな~
とかなんとかいいながらも2階へ


そのとき最高のタイミングで宅配屋が来ました
受け取りは玄関の外で済ませ、商品もその場で箱から出してブログ用の写真だけ撮って終了ですプリズンブレイクで囚人が看守にバレないように穴掘りしてるときみたいでした


D1000426D1000425

これっぽっちの買い物でドキドキするんですから、嫌になりますよ




にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ポチッ

久しぶりに通販をポチッとしました、今回のお買い物は、

サンゴ用液状フード マリンデラックス 500ml

Test Lab NO3 硝酸塩測定試薬

aquamind laboratory NO3 assay reagent(硝酸塩測定試薬単品)

硝酸塩の試薬は以前も比較したりしましたが、あの時は試薬が少し古いものでした、やはり新品でaquamind laboratoryとレッドシーを比較してみたいので2種類買ってみました、今回aquamind laboratory NO3 assay reagent(硝酸塩測定試薬単品)は試験管・色見本紙などの試薬以外のものは以前買ったものがあるので試薬単品を買ってみました、試薬のみで購入できるのはありがたいですよね、初めての方はaquamind laboratory NO3 assay kit(硝酸塩測定キット)こちらですね、

今、嫁さんが病気ではないんですが体調が良くないようでしばらく仕事を休んで自宅にいるんですよね、
明日商品が届くようなので見つからなければいいですけど・・・もし見つかったら・・・自慢のマシンで逃げるしかないですねw

D1000310_2 写真中央より少し左のウミキノコですが↓





D1000400脱皮が終わったようです、長かったですね





D1000403 ウミキノコグリーンも少しだけですがポリプを出すようになってきました、



水換え20ℓ


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (6) | トラックバック (0)

週末の予定

さてそろそろ行きますよ、どこへ行くかって?海ですよ~磯採取です、と言っても今回は海に潜ってみようかと思います、週末の土日はどちらも潮がいいです、期待できますねw

D1000363 苔だらけになったフグ水槽をシッタカ1匹でどこまで綺麗になるか、の実験ですが




D1000398 ここまで綺麗になりました、でもね~シッタカがかなりの糞をするんですよね



D1000399 これがフグ水槽の底にあったシッタカの糞をスポイトで吸ったものです、砂などを敷いていると気づかないですが、こんなにするんですこれって綺麗にしてるって言えるんでしょうか?



にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

悪いことばかりじゃない

蛍光灯を割ってからの状況ですが、今のところお魚に犠牲者はいません、サンゴもアワサンゴが落ちましたが蛍光灯が原因ではないと思います、アワサンゴは最近調子が悪かったんです、2ヶ月と23日でした、

今まで落としたサンゴはアワサンゴホワイト・コフキウミアザミ・ブルームウミアザミそして今回のアワサンゴグリーンの4つ(たぶん)ですが、どうやらこの2種が今のところ私の苦手なサンゴのようですね、ウミアザミは難しいです、そしてアワサンゴもちょっと難しいです、ひとつだけ言えるのがアワサンゴはあまり場所を変えないほうがいいような気がします、ホワイトもグリーンも場所を換えて急に調子を崩しました、水流が関係していると思います、ランダムな水流があれば話は別ですが、単調な水流の場合何故か動かしたときに調子を崩します、それと必ずポリプが出る部分は触っちゃダメですね、土台を持ったほうがいいです、

でも悪い話ばかりではありません、カクレクマノミのポップアイが治りました2日連続60ℓの水換えをして治りました、水換えが良かったのかはわかりませんが、やれるならやったほうがいいと思います、

この病気ってイマイチ原因がわからないとのことですよね?私なりに思うことがあります、
まず今回ポップアイになったときの状況ですが粒状の餌をなるべく沈まないようにあげていました、それが原因かはわかりませんが、それが原因だと考えて推測してみました、

またまた勝手な推測ですがカクレクマノミ(カクレに限らず)は自然界で水面の餌を食べることはあまりないと思うんですよね、ですから水面の餌を食べるのは下手なんじゃないかと思うわけです、水槽内で水面の餌を食べるときって餌を突付いたときに口の中に餌と一緒に空気も入って来てしまうので、突付いた後に口から空気だけを出したりしますよね?もしかしたらあの空気がうまく出せなくて目の方に行ってしまったんじゃないかと推測しました、ですから私としては腫上ってるとかではなくて空気が入って膨らんじゃってるだけなんじゃないかと思うんです、もし物貰いのように細菌などが原因ならポップアイが他の魚にうつることもあると思うんです、でも他の魚にうつった例はあまり聞かないような気がするんです、そして水換えで治ったことに関してですが、まず水換えをしないで調子を悪くすることはあっても、水換えをして魚やサンゴが調子を悪くすると言うことは普通に考えたら換えた水が汚染されていたと言う理由以外は起こらないと思います、と言うことはたまたまポップアイを治した方が治る前に水換えをしていてもしかしたらそれが良かったんじゃないかということで水換え治療が広まったんじゃないかと思います、

矛盾するかもしれませんが↑は勝手な推測ですので魚がそんな状況になったら出来るだけ水換えをしてあげたほうがいいと思います、私も今後飼育している魚がポップアイになったら水換えすると思います、


みなさまはポップアイについてどのように考えていますか?推測でかまいません是非ご意見をお聞かせください


D1000408 アワサンゴの骨格はこのようにデリケートです、少しも触らないほうがいいです、




D1000393 カルクですが今度は500ccの蒸留水に付属のスプーン1杯(1.34g)を溶かしてみようかと実験してみました、



D1000397_2 5時間撹拌させて停止後1時間の写真です、ぜんぜん溶けてないですね

スプーン1杯が溶けないわけですから50杯なんてまったく溶けてないですね、ちなみに今回のpHは8.32でした、



D1000395 ゴミセンターへ行ったときにこんなものを見つけたので拾ってきました、

レイシーのポンプです、動作も大丈夫なようです、そのうち使い道があれば使ってみたいです、


水換え60ℓ


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

へたこいた~

昨日の夜、やってしまいました蛍光灯が一灯切れたので交換しようとしてたんです、
水槽の真上で割ってしまいましたボンッと白い粉とガラスが水槽へ・・・しかも水換え直後・・・
ガラスを拾えるだけ拾って、すぐにネットで調べました、
蛍光灯のガラス管の中には、低圧の水銀蒸気が入っていて、そこに電流を流すと、電子と水銀が衝突し、253.7nmの紫外線が発生します。その紫外線が、ガラス管の内側に塗布された蛍光体に当たり、ガラス管外に、可視光線を発するとのことです、

・・・水銀蒸気ってなんだよそれ、やばそうじゃんしかも白い粉は蛍光体かよ
どっちがやばいんだろうか、いやどっちもよくないに決まっている、水銀っていったらあの水俣病の水銀でしょ?

今日は忙しくて水換えできないし・・・とりあえず付けた蛍光灯のワットも小さいし・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (8) | トラックバック (0)

SUZUKIのマシン

いや~手に入れてしまいましたよ、あのSUZUKIのマシンを今はアクアにハマッていますがもともとはバイク乗りですYAMAHAのSR、HONDAのCB750Fその他4台、でも子供が生まれて全て処分しました、でもやはり乗り物が好きなようです、そして今回のマシンは・・・
えっ?カールの奴もしかしてGSX1300R隼を買ったんじゃないかって?NO、NO、NO隼は最高時速320キロくらいですよね?まぁ隼でもいいんですが・・・
今回私が手に入れたマシンのスピードはケタ違いですw私にはまだ早いかなとは思いましたが・・・

続きを読む "SUZUKIのマシン"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

相談に行っただけだったのに

昨日はカクレクマノミのポップアイを相談にマリン ニシさんへ行って来たんですが、水換えしかないとのことでした、それでも治るかどうかはわからないとのことでした、

そりゃ行けば店の水槽も見ますよね?見ましたよ、スミレもポッターも売れていました、売れたのは金曜日、金曜日???

そうなるとサンゴ水槽を見てしまいますいや見るだけのはずだったんですよフォックスコーラル・タバネサンゴが気になりますヤバイいきなり発作がどちらかというとフォックスがいいのですがアザミサンゴに触れてしまったらしく少し調子が悪いようです、そうなると・・・ですよね?はい、タバネサンゴ買っちゃった3700円でした、



D1000357タバネサンゴ (ネジレタバネサンゴかも)




D1000372 パラオクサビライシが久しぶりに膨らみました




D1000363 フグ水槽がこんなになっちゃいました、汚いですね、と言うことでシッタカを1匹この中に入れてみました、




D1000362 一つの貝でどこまで綺麗になりますかね?ちょっと実験



調子が良いなんてブログで言うと必ずと言っていいほどアクアの神様に試練を与えられるので怖いんですが
今日の動画はまたまたメインがシマヤッコです餌をしっかりと食べるようになったので見てあげてください


水換え60ℓ

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ヤバイヤバイ

ヤバイですカクレクマノミの小さい方の目玉が飛び出してます、ポップアイってやつですかね?調べてみると原因は水質の悪化・激突及び衝突・輸送による衰弱となってます、
輸送は関係ないし、水質なんて悪いかな~?衝突ですかね?わかりませんが治療法は薬か水換えとのことですので、うちだと水換えしかないですね、これって他の魚にうつったりしないですかね?

D1000327






シマヤッコが2週間経ちました、
聞いてください、餌の容器を手にすると寄ってくるようになりましたよちょっと感動してます、水面の餌も落ちてきた餌も少しずつですが食べる量が増えています、でもそれが原因で餌の量がまたまた半端じゃなくなってきました昨日なんて1日3回です、1回にスプーン1杯でも多いかと思ってるのにお昼に5杯もあげちゃったでもそれをやるために先に海水を40ℓ汲んできました、そのくらいはやらないと本当に崩壊しちゃいますよね

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (6) | トラックバック (0)

やっぱりSONYがいいな~

ある方のブログを見て写真が綺麗なので機材を聞いてみました、SONYでしたよ、もともとはアンチだった私ですがやはりSONYが好きなようです、と言うことで久しぶりにSONYの携帯で写真を撮ってみました、型遅れですが写りがいいです写りがいいと言うより写りが好みです、

Dsc00043 トゲサンゴも元気に見えませんか?





Dsc00028 オオバナのレイアウトを変えてみました、





Dsc00037 餌を食べたので元気になったような気がします、





Dsc00032 このスタポもいつもの写真より実物の色合いに近いです、






Dsc00029 パラオクサビライシは少し調子がよくなかったので、給餌をして水流を少し変え、向きを半回転させてみたら少しよくなったと思います、




Dsc00042 ディスク(ブルー)が一つ土台から落ちていました、別の場所に繁殖しようとしてるんですかね?




Dsc00041 ディスク(ヘアリー)はぜんぜん増えません、ディスクと言ってもいろいろですね、




Dsc00044 スタポ村も少しずつ迫力が出てきたように感じます、





Dsc00051 ハナヅタsp.も一時はポリプが5つくらいまで減りましたが少しずつ増えてきました、




Dsc00040 タマノウトサカですがこのサンゴは意外と飼育が難しいです、なかなか調子が出ません





Dsc00050 最近ではカクオオトゲがいつもこんな感じです、理由はシマヤッコが好んで食べている?からですちなみにアカバナトサカとハナガタサンゴも好きなようです、




Dsc00057 全体です、



水換え40ℓ


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ベスト10

あ~サンゴいっぱい欲しいですね~そして専門誌 を読んでしまいます今欲しいサンゴ、ベスト10それは・・・

第10位:ツツウミヅタ

第9位:ウミアザミ(パクパク)

第8位:フォックスコーラル

第7位:タバネサンゴ

第6位:ゾウリイシ(グリーン)

第5位:ニホンアワサンゴ(ポリプが角ばっていて先端が白)

第4位:オオバナ(マルチ)

続きを読む "ベスト10"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久しぶりの給餌

な~んだかサンゴたちの調子が良くない、特にパラオクサビライシが元気ない、そしてウチウラタコアシも、ウチウラタコアシはたぶん水温ですね、このサンゴって水温が25度を超えると極端に調子を崩します、ですので水温を少し下げてみました、パラオクサビライシは・・・う~ん特別調子が悪いわけではないんですがなんとなく元気がないような・・・、ここで気が付いてあげないと手遅れになるような気がします、水流も悪くないし光は今更足りないと言われても困るし、餌でもあげてみましょうかね、と言うことでパラオクサビライシ・ウチウラタコアシ・バナガタサンゴ・オオバナ・イボヤギにアサリを給餌しました、

D1000295 このサンゴはよくわかりません、手探りで飼育してます、
やはり難しいと言われているサンゴなので神経質になってしまいます、
たまーに餌をあげたほうがいいような気がしますがどうなんでしょうね、





D1000298 こちらは1週間に1度くらいですかね
このサンゴって意外と飼育している方が少ないですよね、飼育してみる方は水温に注意したほうがいいと思います、私は24度で大丈夫だと思いますが22度くらいがベストではないでしょうか、




D1000297ハナガタは1ヶ月に1度ですかね、このサンゴも給餌で元気になりますよ






D1000306 D1000296 このサンゴは給餌なしでも大丈夫な気がしますが
オオバナも1ヶ月に1度ですかね、





D1000299 イボヤギは毎日あげたいところですが水が汚れるのであげていません、サンゴフードもあげているし適当ですね


賛否はあると思いますが、私はサンゴフードのみでの飼育は難しいんではないかと思っております、オオバナくらいならいける気もしますが・・・どうでしょう?

あっカクオオトゲサンゴに餌あげるの忘れてた

D1000303 みなさんにお聞きしたいんですがこのトサカってヤワタコアシトサカ?・ヤナギカタトサカ?カタトサカ?何トサカですか?
これもマリン ニシさんで買ったサンゴですが入荷時はイエローだったとのことです、




D1000312 NO3は3ppmくらいです、水換えしなきゃ



水換え40ℓ

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (8) | トラックバック (0)

添加剤?

添加剤が切れたので買ってきました、と言っても自己流のあの商品です

D1000226 買ってきたのはにがり希ヨードチンキ です、



現在添加しているものはにがり希ヨードチンキカルクマリンデラックス がすべてです、にがり希ヨードチンキ は水換えをしなかった日に添加してます、にがり はストロンチウム(これは成分表には含まれていませんが入っていると思い込んでます)とマグネシウムの補給としてうちの水槽でキャップ1杯、希ヨードチンキ はヨウ素の補給として5~10滴くらいですかね、カルク は使い方がよくわからないので付属のスプーンで1日3杯を海水か蒸留水に溶かしてから添加しています(説明書には溶かしてから使ってはダメって書いてあります)、頻繁に水換えしてるのでこれが良いのか悪いのかはわかりませんみなさんのサンゴやお魚が落ちてしまったら悲しいのでマネしないでね、

今朝出勤前に餌をあげようと水槽に向かうと、なんとそこに嫁がいるじゃないですかめずらいい~水槽を見ることもあるんですね~でもそこで嫁さんが一言「シマヤッコがエビに掃除してもらってたよ」おー魚の名前覚えてるじゃん・・・ん?掃除?

ガーン


不吉です・・・まさか出るんでしょうか?あの白い点が・・・不吉です・・・うちでは調子の良い魚はスカンクシュリンプのところには行きません・・・不吉です、ただの検診だと祈ってます


D1000293昨日水槽をみるとまたこんな奴が居ました、

種類はわかりませんがウニですね、



D1000285 現在こんな感じです、



にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リベンジ

さて昨日マリン ニシさんで買ってきたサンゴはハナヅタとウミキノコでした、
そう1ヶ月と5日前に買ったウミキノコをまた買ったんです、以前買ったウミキノコは死んではいないと思いうんですが何処かへ行っちゃいましたと言うわけで2000円とお安いのでリベンジですハナヅタも2800円でお安めでした、

マリン ニシさんの最近立ち上げたサンゴ水槽もベルリン式に変わっていて中も充実してましたよ、

D1000223 このハナヅタもマリン ニシさんにしばらく居たサンゴです、お店で増えてました現在ハナヅタSP.は水槽に居ますが、一般的なハナヅタは初めてです、ベースが見えなくなるくらいにしたいですね、




D1000210 写真がうまく撮れませんでしたが、このウミキノコはフルグリーンです、今回は逃がしませんよ



今のところミドリイシなどはあの方あの方にお任せして私はもうちょっとこのあたりを楽しんじゃいますでもいつか追いつきたいですね

昨年の今頃?海水魚飼育を始めたのかな?ブログを始める少し前だった気がするので、たぶんそのくらいです、もう1年が経つんですねいろいろありましたね~、いろいろな方とお知り合いになれました、毎日充実した日々を送っております、この趣味をはじめて本当に良かったと思っております、お金はかかりますが長く続けたい趣味ですね、


そうそうシマヤッコは水面の餌を少しだけ食べているようです、朝と夕方水槽を見るときはドキドキします、見ないようにしたり餌をいっぱいあげたり、そのせいで頻繁な水換えをしたり、ヤッコってなかなか大変ですねw1週間を過ぎました、次は1ヶ月を目指します

動画は「シマヤッコが水面の餌を突付く様子」ですが、画像がブレてどれがシマだかわからないかもしれませんがよかったら見てください、どうでしょう?少し食べていますかね?

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (6) | トラックバック (0)

クーラー設置

今日も暑かったですね~今日は知り合いの水槽にクーラーを設置してきました、ここ最近は水温が30度近くまで上がったそうですが、これで快適になりそうですね

D1000202D1000200 この水槽の中にはホンソメワケベラ・ハタタテハゼ×2・スカンクシュリンプ×2・スターポリプ・ウミキノコ・グリーンボタンが居ます、

まだまだサンゴが入りそうですねw

クーラー設置後、行って来ましたよwマリン ニシさんへw
今日はお店に着くと店長が車に乗り込むところでした危なく入れないところでしたよ急いでないとのことでお店に入ることが出来ましたまずはヤッコを見ちゃいますね~ちょっとした中毒ですスミレとポッターの小さいのが居ましたがシマもまだ餌付いてないので我慢しました、その代わりサンゴを2つほど明日紹介します、

D1000208 そして今日の磯は凄い霧で今にも海賊船でも出てきそうな雰囲気でした


水換え80ℓ

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

暑いっていうか熱い!!

なんすかこの天気何もする気がおきませんこれって何かの修行でしょうか?こんな日は・・マリン ニシさんに行ってこようかな何もしないんじゃないのかって?その元気だけは残してありますあまりお金もないので見るだけですよ、水汲みも行きたいですからね

シマヤッコの状況ですが今朝の餌タイムは少し見ていました、水面のメガバイトレッドを突付いていましたので少し食べてるかもしれません、

ウスコモンが少し良くなったかな、

D1000007 これが6月23日、白くなっていますよね、






D1000182_2 こちらが7月5日、少し良くなっていますよね、







D1000195 D1000196 D1000193 D1000190 D1000189 D1000188 D1000185 D1000184

D1000183











追記:今日はマリン ニシさんへ遊びに行こうと出かけたんですが、念のため家を出たところで電話をかけると出ませんたぶん店は閉まってますね今日はやめて帰ってきました、明日伊豆高原まで水槽用クーラーを設置に行くのでそのときにでも寄ってみます、

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ここを越えたい

シマヤッコは連れてきた日から今日で7日目、でも一般的には明日で1週間ですかね、まずここを越えてもらわないとなりません、でも少し元気がないような・・・

D1000158 7日間~14日間までが最も重要な気がします、緊張します、



話は変わりますが、少し悩んでいることがあります、
以前は散々増やしたがっていたのでこんなこと言いにくいんですが水槽面に付いた石灰藻を取り除きたいんですが、何を使うのが一番良いんでしょうか?
アクリル面に傷をつけることなく取りたいです、茶苔などはメラミンスポンジでサラッと取れるんですが、石灰藻だけは取れません、少しづつカリカリ取るのも疲れてきましたライブロックだけに付いて欲しいもんですね、何か傷が付かない良い道具がありましたら教えてください、


そしてそろそろプロテインスキマーの製作に入りたいのですが、ちょっと問題が・・・無駄遣いをしたわけではないんですが予算の方を大幅に削減しなくてはならなくなりました、少し構造を変更しようかと思っています、今迷っているのはステージ1のBOXは必要なのか?ということです、下まで筒のままなら予算もかなり削減できそうな気もするんですが性能が落ちますかね?簡単に説明するとバ○ット2をイメージしていたんですがバ○ットXL-1にするということです、でもそうなるとパイプの径が大きくなるので安くならないかな?そこら辺にあるアクリルBOXを解体して作ればかなり安くなるが・・・グダグダになりそうで・・・ダメだ考えがまとまらない

水換え60ℓ


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (10) | トラックバック (0)

サンゴの近況

ブログ村でサンゴの分野に来たのはいいが、ぜんぜんサンゴの記事書いてませんねということで近況を少しだけ報告します、


D1000146 はま。さん、から頂いたスタポは元気にしてます



D1000147 オオバナレッドです、シマも食べないようですし、こいつにもそろそろ餌でもあげましょうかね、



D1000150 こちらははま。さん、から頂いたウスコモン、こちらは元気かと言われれば微妙です、生きてはいますが白くなったり茶色くなったりを繰り返してます、写真右下のヤナギカタトサカは普通ですね、そして写真左下のパイプコーラルは調子いいです、


D1000151 こちらのウスコモンも微妙です、生きてはいるようですが・・・
写真左上のコエダナガレハナはいつも元気です、
写真右上はうちの水槽内では飼育が一番難しいと思われるトゲサンゴですが色は悪くなりましたがしっかりと生きているようです、こいつが生きているのでついつい深場ミドリイシをやってみたくなっちゃうんですよね調子にのりすぎ?

D1000149 写真中央、ハナヅタSP.です、見えますか?
後ろのウミキノコは知らない間に大きくなっていました、

こいつの脱皮で悩んでいたのが懐かしく感じますが、よく考えたらつい最近ですねこのウミキノコが居なければ、はま。さんとお友達になっていたかは?です、こいつは意外にも重要なサンゴですねw


D10001452枚貝はまだ生きてますね~悪い虫を食べてくれていると期待してます、

フジツボは夜ガンガン触手出しちゃってますw



シマの状況ですが、今日は「家政婦は見た!」の市原 悦子のように、柱の影からジーと見てました、もしかしたらぺっかもしれませんが水面のフレークを突付いてました、できればバードウォチング用の単眼鏡でシマの様子を見たかったんですが、リフォーム中で部屋に入れないため取りに行けませんでした、食べたのかな~

今日は久しぶりにpHを測定してみました、

D1000154 pH7.995、こんなもんじゃないでしょうかね、悪くないと思います、



ブログのアクセスが30000を超えました、沢山の方に見ていただいて嬉しく思います、これからも続けさせていただきますので応援よろしくお願いします、

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (5) | トラックバック (0)

オトメミドリガイ

いや~今日は暑いですね~外に出たくないですね

ウミウシですが久しぶりに見ました、


D1000082 たぶんオトメミドリガイだと思いますが、このウミウシって何を食べているんでしょう、以前見たのがズカさんが遊びに来た2008・3・10でした、それから・・・約4ヶ月ですか、久しぶりにみました、以前見つけたとき水槽から出そうかそのままにしようか凄く迷ったんです、ウミウシって種類が多すぎて調べても生態がよくわからないじゃないですか、もしサンゴなどに害などがあったら困るので今回は水槽から出してしまいました、次に会うのはいつかわかりませんからね

さて問題のシマヤッコは今日も餌を食べたのかわかりません、
給餌中は遠くから水槽を見ているからです、これは「適当な人の方が餌付けちゃってる理論」の応用です、「適当な人の方が餌付けちゃってる理論」とは、「俺は忙しいんだ、魚が餌を食べたかなんていちいち見てられない、そんなのほっときゃ食うよ」、と簡単に考えちゃっている人の方が意外にも魚にプレッシャーを与えないため餌付け出来ちゃうという理論です、(そんな理論はありません)ですがこんなこと自然体では出来ません、だって食べるところを見たいですから
そこを我慢してこれを意図的にやろうというわけです、ただ適当なだけでは、ただのいい加減なひとになってしまうので、ある程度の計算します、まずいつものように餌をあげると水槽の上に手を移動させただけでライブロックの中に隠れてしまいます、そこで普通に泳いでライブロックに入った10秒後(次に出てくるちょっと前)くらいに餌を撒き散らしその場から居なくなる、そのときに私の動きをライブロックの中から見ているかもしれないので給餌はスローで行う、あとは見たいのを我慢です

そもそも一番プレッシャーを感じているのはシマではなく私です、初めてのヤッコで餌付けが超難しいブログでみんなが見てるAQUA REIの店長も見てる
しまじろう見られているのはお前じゃない私だとりあえずオオバナ食え話はそれからだ

もしこれで餌を食べるようになって、万が一餌付いちゃったりしたら、その後は私が餌をあげているんだ、とアピールしていきたいですね

この魚って自然界での生息は水深20~70mの穴の中だそうです、海なんて40mくらいで真っ暗ではないでしょうか?そんなところに住んでいる魚を明るい水槽で飼うわけですから難しいのは当然ですよね、

水換え60ℓ


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ヒザラガイ

今日は急用が出来て仕事を休んで下田へ行ってきました、そして帰りに磯でヒザラガイを3匹捕まえてきました
もちろん底砂の中のシアノを食べるのか実験するためです、

D1000141 さてどうなるでしょうか?私は食べないと思いますけど成功した方もいるので試す価値はありますね、



D1000143 ついでに海藻付きのカイメンも採ってきました、タカラガイにシアノばかり食べさせるわけにもいかないですしねw



現在自宅をちょっとしたリフォーム中でして、その大工さんがヤッコ飼育の名人なんです、自分でサザナミヤッコを捕まえてきて育てちゃったりするらしいです、以前周りの人たちから、あの大工さんはヤッコを50cmに育てたとかいろいろ聞かされてましたが本人に聞いたら20~25cmだそうですw、水槽でそんなに大きくならないよ~って言われちゃいました、そりゃそうだ

そしてその大工さんが水槽を見て一言「あれシマヤッコじゃん、難しいの入れたね~

ちなみに大工さんのヤッコは金魚の餌を食べているそうです、

今日も餌タイムは席を外して遠くから見ているのでシマは餌を食べているのか食べていないのかよくわかりません

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »