« ベスト10 | トップページ | ヤバイヤバイ »

やっぱりSONYがいいな~

ある方のブログを見て写真が綺麗なので機材を聞いてみました、SONYでしたよ、もともとはアンチだった私ですがやはりSONYが好きなようです、と言うことで久しぶりにSONYの携帯で写真を撮ってみました、型遅れですが写りがいいです写りがいいと言うより写りが好みです、

Dsc00043 トゲサンゴも元気に見えませんか?





Dsc00028 オオバナのレイアウトを変えてみました、





Dsc00037 餌を食べたので元気になったような気がします、





Dsc00032 このスタポもいつもの写真より実物の色合いに近いです、






Dsc00029 パラオクサビライシは少し調子がよくなかったので、給餌をして水流を少し変え、向きを半回転させてみたら少しよくなったと思います、




Dsc00042 ディスク(ブルー)が一つ土台から落ちていました、別の場所に繁殖しようとしてるんですかね?




Dsc00041 ディスク(ヘアリー)はぜんぜん増えません、ディスクと言ってもいろいろですね、




Dsc00044 スタポ村も少しずつ迫力が出てきたように感じます、





Dsc00051 ハナヅタsp.も一時はポリプが5つくらいまで減りましたが少しずつ増えてきました、




Dsc00040 タマノウトサカですがこのサンゴは意外と飼育が難しいです、なかなか調子が出ません





Dsc00050 最近ではカクオオトゲがいつもこんな感じです、理由はシマヤッコが好んで食べている?からですちなみにアカバナトサカとハナガタサンゴも好きなようです、




Dsc00057 全体です、



水換え40ℓ


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

|

« ベスト10 | トップページ | ヤバイヤバイ »

サンゴ」カテゴリの記事

コメント

これが、携帯の画像ですか?
ウチのデジカメより数倍キレイです。

ディスク、やばくないですか?
分裂、飛び火しますよ。

シマがつつきますか~~~
そろそろ、シマよりサンゴが大事になってきました?

この週末も行きそうですね。 サンゴ

ウチはまたしても、魚の予定。

投稿: Yamamotch | 2008年7月11日 (金) 21時20分

こん○○は、Yamamotchさん、

3年くらい前までかなりのSONY嫌いでしたがPSPを買ってからSONYの凄さを知りました、
レフじゃなくてもいいのでSONYのサイバーショットが欲しいです、

ディスクやばいですねw増えすぎたら間引きしますw

シマはサンゴ突付きますね~今のところは好きなだけ召し上がっていただきますw

Yamamotchさんはお魚ですか楽しみにしてます、

投稿: カール | 2008年7月11日 (金) 21時54分

こん○○は。

SONYの携帯カメラ凄く写りが良いですね。
トゲサンゴのポリプまでクッキリで驚きです。 

でどの珊瑚も調子が良さそうで何よりです。

明日はたぶんシマジロウの嫁を見て来ますね。

投稿: はま。 | 2008年7月11日 (金) 22時35分

こん○○は、はま。さん、

私も改めてこの携帯の凄さに驚きです
嫁さんの携帯なんですよね取り替えてもらおうかな

アワサンゴ以外は調子いいです、アワサンゴって移動とかすると弱ったりしますね、

ということは明日水槽台を決定するわけですね、シマの嫁さん・・・まだ居るんですかね?いやいやなんでもないですなんでもないです

私の方はガス台を買いに伊東まで行ってきます、そのまま水汲みして帰ってきます、いや本当にだってニシさんに居たスミレかわいくてかわいくて次は我慢できないと思いますから

投稿: カール | 2008年7月11日 (金) 23時02分

こん○○は。

シマジロウの嫁さんは一昨日未だいましたよ。

山越え確定ですかね?

投稿: はま。 | 2008年7月11日 (金) 23時50分

こん○○は、はま。さん、

いえいえそんな遠くまでガス台買いに行けないですよ
もしかしたら伊東も行けないかも・・・ガソリン代が高くて下田に行けって言われそうです

投稿: カール | 2008年7月12日 (土) 00時04分

こんにちは、またまた私です。
ここ最近、カールさんの水槽がさらに魅力的になって!私の憧れです。。(☆υ☆)
で、うちのと言うと・・・ほど遠いです。
と、言うのも魚たちは新入りも含めてチョー元気ですが、ソフトコーラル・貝類が一気に絶滅です。
PHや亜硝酸値も良好なんですが、何なんでしょう?
一つ気になるのは、オーバーフローの排水ホースの繋ぎ部分が真鍮?(金属)なんです。これが原因でしょうか?
やっぱり、水中には金属類の使用はタブーですか?
今まで与えていた、添加剤なども、変わらずあげています。
照明も2倍にしたので逆に元気になると思っていたのに・・・
水温も今までとほとんど変わらないです。

何か他に、貝類や、無脊椎をダメにしてしまう原因がありましたら、教えてください。

投稿: Peky | 2008年7月12日 (土) 14時03分

こん○○は、Pekyさん、

魅力的で憧れなんて言われちゃうと照れちゃいますよ

貝類とソフトコーラルが全滅ですか、硝酸塩は測定したことありますか?私の場合0ppmだと思っていたんですがレッドシーの試薬で測定したら70ppmでした、その時でもスタポ・トサカ・ハナガタ・ウミキノコなど元気だったのでなんとも言えないですが、今うちにいるパラオクサビライシ・トゲサンゴなどなら死んでいたと思います、でもPekyさんの場合ソフトですよね?ウミアザミなどでなければ水質に過敏にならなくても意外と大丈夫だと思うんですよね、そうなると真鍮ですかね金属全てがタブーだとは思いませんが真鍮は良くなさそうですよね、ステンレスに交換できれば交換した方が良さそうですよね、

私もまだ海水飼育を始めて1年目でサンゴは8ヶ月の初心者なので偉そうなことは言えないのですが、知っていることはお伝えしたいと思いますので、またいつでも来てください、

投稿: カール | 2008年7月12日 (土) 22時37分

カールさんからアドバイスをいただいたので、行き着けのショップで、硝酸塩を計ってもらいました。
結果は安全値!!
ってことは、やっぱりあの金属です。
重金属を探知し、ろ過するフィルターマットを購入して。
すぐに、金属部分を除去。フィルターをろ過槽にセットしました。
そして、1日。。。やっぱりです!しかも銅イオン!
それで納得。あの金属の一部は銅で出来ていたようです。
それが、水に溶け込んで。銅イオン投薬効果になっていたようです。
おかげで、魚は、新しい水槽で病気(白点)一つ発生することなく泳いでいたわけです。
でも、無脊椎は、中毒死だったのです。
重金属イオンがしっかり除去するまでは、無脊椎入れられません。
新しい海水に換えながら気ながに待つしかないようです。
金属類を甘く考えていました。

投稿: Peky | 2008年7月14日 (月) 10時15分

こん○○は、Pekyさん、

やはり金属でしたか、災難でしたねでもこれで原因も判明したのでよかったですね、
硝酸塩も安全値だったようなのであとはジャンジャン水換えしてサンゴ入れちゃいましょう
ところでPekyさんはブログなどはやってないんですか?もしまだなら始めてみては?魚やサンゴの成長が記録できるので楽しいですよ、

投稿: カール | 2008年7月14日 (月) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりSONYがいいな~:

« ベスト10 | トップページ | ヤバイヤバイ »