« 諦めた | トップページ | 見えない »

☆になりました

スミレヤッコが今朝☆になりました、
最後の方はハナガタサンゴの裏あたりに居ました、この場所で死なれると時間の関係で朝、遺体の回収が難しいと思い、昨日の夜、そ~と手を伸ばすとまったく逃げもせず抵抗もせず捕まえることが出来ましたので隔離水槽に入れました、夜中に何度か様子を見に行きましたが今朝☆になっているのを確認し水槽から出しました、残念です、飼育期間は記録上9日ですが実際は8日ですね、次回はもう少し小さめの子を選び隔離箱にて餌付けしてからメイン水槽へ放そうかと思っております、

じつは昨日海に行って来ました、いろいろいましたね~ニセフウライ?の幼魚(1.5~3cm)を沢山見かけました、そしてなんと1匹だけ捕まえたんですよ、でもね、カゴのフタが5ミリほど開いてしまいそこから逃げられてしまいましたそして最後に1匹だけトゲ?の幼魚らしき魚を見つけ格闘しましたが残念ながら捕獲できませんでした、そのトゲ?はニセフウライ?とは違う美しさがありました、私の腕では夜しか捕獲できませんね、


水換え60ℓ


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ←ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします、

|

« 諦めた | トップページ | 見えない »

海水魚」カテゴリの記事

コメント

スミレちゃん、残念でしたね。
今度はチョウですか?

今まで、ハタタテダイを1回tryしたことがありますが、あっという間に白点で落してしまいました。

それ以降は、チョウチョウ系は飼ったことがありませんが、是非期待しております。

投稿: Yamamotch | 2008年8月 4日 (月) 13時10分

こん○○は、Yamamotchさん、

スミレは残念です、次回からは必ず餌付けしてからリリースしようかと思っています

捕まえたチョウは凄く小さくてかわいかったんですwフグ水槽で2ヶ月くらい飼育してみたいな~なんて思っちゃいました伊豆で産まれたんですかね?なんだか親もこちらで冬を越してるような感じです、温暖化の影響ですかね

投稿: カール | 2008年8月 4日 (月) 15時40分

こっちは、カールさんのシマを見て、できるだけ隔離槽での餌付けはやめたんですよ~~~。
最近、餌付いている魚しか買ってませんが・・・・

ただ、今まで隔離槽で餌付いていない魚をリリースして食べたためしがありません。そのまま、狭いところで☆になってはあまりにも可愛そうに思えて、ついつい開放してしまいますが、数日後には・・・・
の繰り返しです。

投稿: Yamamotch | 2008年8月 4日 (月) 20時06分

こん○○は、Yamamotchさん、

えぇ~そうだったんですか~すみませ~ん
じつはまだ凄く迷ってます、
シマを見ていて思ったんですが、ライブロックに隠れたりライブロックを突付いたりするじゃないですか、それが意外と重要なのではないかと思います、隔離箱ではそれができないですよね、隠れるってことは落ち着くんだと思いますし、突付くってことは食欲はあるってことですし突付くものがないと食べる気持ちを忘れさせてしまうような気もします、そんなことを言いながらも何故か今回隔離箱を使っていたら失敗しなかったような気がしていたりもします、
他に魚の居ないライブロックの入った水槽があるならそこで餌付かせるのが理想ではないでしょうか?私のようにライブロックの入った水槽が一つしかなく今回失敗してしまった今はまったく考えがまとまりませんこんな状況で今魚を増やすと失敗する確立が高いような気がします、今回失敗したのは私の責任なんですが、個体もあまりよくなかった気が・・・
①魚の様子をよく見てその子に合った餌付け方をする
②食べ残しもすぐに回収できて餌も目立つ隔離箱で餌付ける
③全て気にせずリリースしてしまう
④他の魚が居ないライブロックの入った別の水槽を用意する

小さくてもいいから④が一番良いと考えています
でも予算的に④は無理です、失敗したばかりでどうしたらいいのかわかりません、どうしましょう?この考えすぎなのも良くない気がしますw

投稿: カール | 2008年8月 4日 (月) 23時00分

こんばんは!
遊びに参りました(o^∇^o)ノ

ご訪問、コメントとありがとうございます。
ほんとにスミレ。。残念でしたね・・

やはり、餌付はサブ水槽が有ればベストでしょうけど、メイン以上の状態の良い水質(環境)が求められるし。。難しいですよね。
って、メインから引く事が出来れば話は別ですが(;´▽`A``

勝手ですが、リンク頂いて帰りますね!
これからも宜しくですo(*^▽^*)o~♪

投稿: タケチャン | 2008年8月 4日 (月) 23時37分

こん○○は、タケチャンさん、

サブ水槽欲しいですね、冷却を考えるとメイン水槽のサンプの水を少なくすれば水を引けないこともないんですよね、本当はそれをカエルアンコウ水槽にと思っていたりしましたが・・・少し考えます

リンクありがとうございます、ではこちらもリンクさせていただきますね

投稿: カール | 2008年8月 5日 (火) 01時10分

スミレ残念でした・・・元気出してね!
今度は餌付いたのを探しましょ^^
餌付けって難しい^^;

投稿: たらふく | 2008年8月 5日 (火) 09時26分

こん○○は、たらふくさん、

何故か長く飼っていたわけでもないのに落ち込んでます、
そうですね、次は餌付いてる魚にします、
餌付けってショップでも100%成功するわけではないのに、それを私なんかがやろうなんて無茶だったとちょっと反省しちゃいました

投稿: カール | 2008年8月 5日 (火) 11時06分

スミレちゃん残念でしたね・・・
餌を食べてくれないのが、一番残念ですよね。
私も、入れた初日はまだしも、翌日まで様子を見て、食べない時は、生きたブラインシュリンプを、魚の目の前に流れるようにしてあげます。
それを1週間ほど続けても食べない時は、あきらめ時です。
生餌さえ食べてくれれば、乾燥資料に餌付ける時間と、生きる可能性が増えるし、見ているストレスも減ります。
時々・・・生餌なので病気とか、水の汚れとか気になったりするけど、新しい水槽での生死の判断が早く付けられるような気がするので、私は、この方法で。。。

話は変わりまして、重金属イオン中毒?になっていた私の水槽ですが、かなり復活しています。
生き残りのツツウミズタが大きく開くようになりました。
災害で家を失った、イエローストライプマロンのためにロングテンタクルを新しく購入し、それも順調です!
今は、もとの水槽みたいに戻すのが目標。(元々、カールさんの水槽にはほど遠いけど)

投稿: Peky | 2008年8月 5日 (火) 11時18分

こん○○は、Pekyさん、

生きたブラインシュリンプでも食べないときは食べないわけですか、餌付けって難しいですね飼育者にとって食べないストレスってかなりのものがありますよねもうサンゴでもいいから食べてくれってなっちゃいましたw

水槽復活しているようですね、ツツウミヅタが生き残っていたんですか、ピンチを一緒に乗り越えた個体って特別な感情がうまれますよね、ツツウミヅタが元の大きさ以上に広がることを日本から祈ってます
お互いがんばりましょうね

投稿: カール | 2008年8月 5日 (火) 11時39分

こん○○は、

スミレが☆になってしまいましたか。残念です。
僕の場合は餌付いていたのに突然餌を食べなくなり☆になってしまいました。

カールさんのシマは元気そうですが、スミレやシマは難しいですね。
魚は新水槽が立ち上がってから考えます。

投稿: はま。 | 2008年8月 5日 (火) 13時35分

こん○○は、はま。さん、

そうですよね、食べていても食べなくなってしまうこともあるんですよね、う~ん、難しいですね、

何故綺麗な魚は餌付けが難しいんですかね、不思議です、新水槽楽しみにしてます、落ち着いたら見せてください、900のガラス水槽ともなると重いと思いますので手伝いが必要な時は言ってくださいね、行けるときは行きますので

投稿: カール | 2008年8月 5日 (火) 13時45分

こんにちわ(^O^)

スミレちゃん、残念でしたね(TOT)
今回の子は個体が確かに良くなかったかもですね!
でも、私もスミレは2代めで成功して餌付き、白点で落としてしまい、3代めはカールさん流にポチャン派で姿見せず・・そして、今の子に出会えました♪
カールさんは、今まで運が良かったんだと思います(><)
私なんて、今のシマは何代めだか・・・(汗)

投稿: まりん☆ | 2008年8月 5日 (火) 16時47分

こん○○は、まりん☆さん、

私が言うのもあれなんですけど、少し個体が良くなかったのもあると思います、でもそれを買ってきたんですよね

たしかにシマの時は運がよかったですね
それを意図的にやらねばなりませんね

みなさんの水槽でヤッコが優雅に泳いでるのも失敗の上に成り立ってるんですよね、次がんばります、

投稿: カール | 2008年8月 5日 (火) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆になりました:

« 諦めた | トップページ | 見えない »