« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

夜の顔

マリンアクアをやっていると水族館では見られないサンゴたちの夜の顔が見れますよね、
今日は400水槽のサンゴたちの夜の顔をご紹介しますhappy01

D1001492_2 まずはオオバナレッドです、昼間とは違った赤になり、ちょっと怪しい雰囲気を出し、飽きさせません、





D1001491_2 D1001490_2 次はマメスナギンチャクです、これは昼間は出ないオレンジ色を夜は見せてくれます、





D1001489_2 そしてエダミドリイシです、昼間は茶色ですが夜はほんのりグリーンになりポリプを出しています、




D1001498_2 最後はスターポリプです、これはもう最高に綺麗です、蛍光色の芝がユラユラと揺れていて、ヤバイですhappy01



その他のサンゴも昼間とは違った顔を見せてくれて夜は夜の楽しみがあり、この趣味はやめられませんねhappy01

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

廃品にて8

プロテインスキマーもほぼ完成し、試運転です、
ここで水漏れがあったりしたらアウトサンプでは使えないですからねcoldsweats01

まず真水での試運転をして水漏れが無いことを確認して、次に海水にて試運転しました、
今回使ったポンプは毎分30リットルの水中ポンプです、泡立ちまでは期待していませんが
とりあえず24時間の試運転です、

D1001443

D1001488






↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

そういえば

そういえば最近水質を測定していませんでした、最近はPekyさんの水質結果に夢中になっていましたが、自分の水槽はどうなんだ?ということで硝酸塩を測定してみました、

D1001442 やっぱ多少は出てますねsweat02

3ppmくらいですかね、





最近ちょっと忙しくてスキマー作りも少しずつしか進んでいませんdespair

新しいスキマーを設置したら硝酸塩0ppmになりますかね?

そういえばスキマーですがインサンプでの置は無理そうです、サンプの水位を下げれば設置出来るんですが、そうしますと投げ込み式クーラーの冷却部分が水に入らないという問題が出てきました、水槽台の底面をクーラー部分だけ切ってクーラー本体を下げるか、スキマーをアウトサンプで使うかのどちらかになりました、問題ばかりですsweat02

 

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

珍しく復活しました

私はアワサンゴ系が大好きなんですが、飼育が苦手なサンゴの一つでもあります、
アワサンゴホワイトに続きアワサンゴグリーンそしてエダアワサンゴの一株(もう一株も怪しいです)と落としてきました、そして最近アワユキサンゴもポリプを出さなくなりいつものパターンだと落ちることは覚悟していました、ですが数日前から復活し、元気にポリプを出しています、

D1001134 これでも良くなり始めたころです、





D1001374 そして現在はこのように絶好調になりました、
いつかアワサンゴコレクションをやってみたいですねhappy01



そしてシマヤッコが4ヶ月になりました、
このまま無事に半年を目標にがんばります、

水換え: 1200水槽50ℓ 、400水槽10ℓ

 

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

またまた豪華になりました

最近400水槽にハマっています、少しずつサンゴを増やしています、
D1001424オオバナレッドは少し調子を戻したようです、




D1001414 ディスクブルーはどこの水槽に行ってもよく増えますねsweat02




D1001435 落ちたオオアカフジツボにパイプコーラルを挿して見ましたhappy01





D1001434 ウミアザミも溶けることなくなんとか生きています、





D1001436 スターポリプ(オールドローズ)はなかなか大きくならないみたいです、
貼り付けている石を換えて1200水槽から引越ししました、




D1001437 おなじみのスタポですが最近株分けしまくっていますhappy01




D1001431 全景です、





現在の400水槽リスト

サンゴ:
スターポリプ3種
ディスクコーラルブルー
コエダナガレハナ
オオバナレッド
パイプコーラル×3
マメスナギンチャク2種
ウミキノコ×3
ウミアザミ
エダミドリイシ

お魚:
メジナ

その他:
マガキガイ
アマオブネ


↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ





| | コメント (6) | トラックバック (0)

廃品にて7

現在、廃品にてプロテインスキマーを作っているわけですが、
昨日はまさかの大誤算が・・・
こんなこと知らなかったのは、もしかして私だけ?
BOX部分に排水の穴あけをしようとしました、
そしていつものように穴を開けようとするがぜんぜん開きません、そのうち火花のようなものがsign03あれっsign02これってもしかして・・・ガラス?
ギャーって感じですよcoldsweats02メダカを飼っていた頃からこの30cm水槽ってアクリルかと思っていました、だってちょっと砂が擦れるだけで傷は付くし、まさかガラスだとは・・・
でも気を取り直して水をかけながらダイヤモンドで削りなんとか穴は開きました、
そこで気になるのがこれって配管を強く締めると、ひびが入ったりするんじゃないかという心配です、試してみました、ピシッsign03またまたギャーです、その瞬間戦意喪失ですwobbly
そのとき一番思ったのは完成してからブログに載せれば良かったなとsweat02
もうBOXまで作るほど材料は余っていません、ハァ~ため息しか出ませんでした、
いろいろ考え1つの結論を出しました、
排水を取り付ける面だけアクリルに変えよう作戦です、まずガラスを割り、コーキング処理を綺麗に取り、アクリル板を貼り付けてみました、
そして穴あけ作業今回、排水を40A・30A・25Aで迷いました、そして30Aで組もうと思ったんですが、希望の材料が25Aまでしかなかったんです、
ですので25Aの排水を2本付けました、2本使うかは運転してみないとわからないので1本はキャップをするかバルブにて排水を止めようかと思っています、
余計な作業のせいで完成が遅れました、
D1001348





↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ウミウシ退治その後

ウスコモンに付いたウミウシですが、やはり長期戦になるようです、
数は少なくなりましたが今のところ全滅が出来ません、
ただあることに気が付きました、かなり有力な方法だと思います、
私は現在ピンセットにてウミウシを駆除していますが、その日の駆除が終わり、
もう居ないか、よ~く確認するんです、今日のところは絶対に居ないなcatfaceと確認を終わらせるんですが、じつはこのウミウシ10cmの距離でホントよ~く見てもわからない奴がいるんです、でもこれを発見する方法を昨夜見つけました、それはまず見えるものを駆除します、
もちろん裏側も入り組んだ隙間もです、そのあとパワーヘッドの水流をコモンを当てるんです、緩い水流でいいです、そうすると、どうやっても見えなかったウミウシがユラユラと揺れるので発見出来るという方法です、昨夜はパワーヘッドに当ててから7匹ほど新たに発見しました、

現在このコモンに付くウミウシに困っているが、コモンを捨てたくなく戦っている方は是非お試し頂きたいです、またこのウミウシをある方法で駆除出来たという、お話などあればお聞かせ頂きたいと思います、

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

遠足

今日は息子の保育園の遠足でした、
本当は伊東のシャボテン公園だったのですが雨の為、水族館になってしまいました、
というわけで三津シーパラダイスへ行ってまいりましたhappy01
D1001289 D1001336 D1001334 D1001331 D1001320 D1001299 D1001319 D1001318 D1001317 D1001302 D1001306 D1001311 D1001310 D1001313 D1001308 D1001304 D1001321 D1001294





















前回行ったときのサンゴが元気にしているとなんか嬉しいものですね、
ただチョウチョウウオがサンゴ水槽で一生懸命オオバナを食べていたのはちょっと気になりました、あと紅藻やら緑の藻が茂りすぎでしたね、
この水族館のキサンゴ水槽は綺麗ですよ、

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

廃品にて6

現在廃品などを使ってプロテインスキマーの製作をしていますが、絶対的に必要なのがポンプですよね、じつはこれが、ある料理屋といいますか居酒屋の駐車場にあったんです、そこには大きな水槽とサンプやら濾過材などもありポンプは雨に濡れないようになっていました、
これは廃品なのか?というのが頭をよぎりました、そこでお店に問い合わせると、「クーラーが無いから使わないよ、欲しいんだったらあげるよ」と言ってくれたのですhappy02
それは貰うしかないでしょsign03でもその後にお店の方が言ったんです、「ただ、そこに置いてある水槽関係の物を持っていって欲しい、全部持っていってくれたらポンプをあげるよ」とのこと、ガーンcoldsweats02その水槽というのがガラス水槽で1500×600×600なんですsadしかもオーバーフローの配管がガッチリ付いているので水槽台と別に運べないのです、強烈な重さでした、ですがポンプは欲しいので引き取ることに・・・
なんとか自宅駐車場に降ろしましたが、濾過材やらなんやらいらないものが増えてしまいました、海水のストックなどに良いかもしれませんが今はかなり邪魔ですね、

そんな思いをして手に入れたポンプですが、なにやらスキマーに使うには力不足ではないかとのこと、しかも電力も180wも使うみたいです、現在ある方に相談してどうするか考えています、
D1001267 D1001268






いろいろ書いてありますが50Hzで使う場合、どこを見れば良いんでしょうか?いろいろ書いてあるのはインペラによって違うということでしょうか?もし毎分30Lなんかじゃ今回のスキマーには使えませんよね?私としては毎分50L以上は必要かと・・・またRioシリーズを買うんですかねcoldsweats01RioシリーズでしたらRio 3100 で行こうかと思いますが、買えるのかなcoldsweats01

D1001273

スキマー製作の方は汚水カップの排水口とタワー部分のコーキンング処理まで行いました、




そして遂にベケヘッド(ベケットヘッド)を注文し今日届きました、

D1001278 D1001277 流石に届け先は自宅ではないです、coldsweats01

このブログを嫁さんが見ないことを祈ります、

これで作業が少し進みますね、

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ヤスリサンゴの色

以前紹介したヤスリサンゴ(ベルベットサンゴ)ですが、うちに来て2ヶ月と9日になり最近色が変わってきました、
D1000782 2008・9・23
このようなグリーンのスポットでしたが、最近では、



D1001239 2008・10・20
全体的にグリーンになりスポットっがボケてしまいました、最初は色が上がったと思っていましたが色ってメリハリがある方が綺麗ですね、こうなったらフルグリーンにしてしまいましょうかね



D1000775_2 以前はスポットがはっきりとしていてこのように夜は綺麗でした、





D1001266 現在は全体的にグリーンに光る感じです、中途半端な時期なんでしょうかね?




残念なお知らせがあります、以前ハタタテハゼ(小)が居ないかもしれないと言いましたが良く見たらハタタテハゼ(大)のようです、もう1ヶ月は見てないと思いますので飼育リストから外します、飼育期間は約11ヶ月でした、やっとうちの水槽にも1年を迎える魚が現れると思いましたが残念ながらお預けになりました、ナンヨウハギに期待します、

次にズカさんから頂いたハナガサグリーンですが、こちらは現在縮んだポリプを3つだけ残しているような状況です、ほぼ落ちたと判断します、飼育期間は8ヶ月と21日でした、ズカさんの水槽での飼育期間を合わせると約1年くらいだったようです、

そして以前沸いて出てきたウミキノコホワイトですが、以前、私の手がぶつかってライブロックから取れてしまい、そのままそこに置いておいたんですが行方不明になりましたので飼育リストからは外します、

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

綺麗だな~

昨日よる1200水槽を見るとイボヤギ軍団のほぼすべてがポリプを開いているじゃないですかcoldsweats02慌てて携帯を取に行き写真を撮りました、イボヤギ軍団として一つの塊にしてからははじめてかも、このサンゴもポリプを開くと綺麗でバカに出来ないんですよね、
D1001257 D1001253 D1001251 D1001254 D1001255 D1001252 D1001250 D1001249











残念ながらグリーンは開いてくれませんでしたが他はほぼ満開です、イボヤギと言っても同じように見えて、じつはポリプの色が違ったり骨格の色が違ったりいろいろなんですよね、

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

健康診断

今日職場の健康診断がありました、視力は両目(裸眼)とも0.9まで落ちていました、
血圧は正常、問題は体重でした、そのせいで40歳から受ける診察まで受けさせられ、20キロも落とせと注意されました、20キロですよsign0320キロsign03私の中から子供一人とりだすようなもんですよsign03どうしましょ?ウォーキングでもしますか?用も無いのに歩くなんて私にはできません、改善するとしたら食事かな、しばらくお米は控えましょうかね、

さて水槽の方ですが、
1200水槽から400水槽へ避難したオオバナレッドですが、少しずつ回復しているようです、
D1001215 2008.10.17
このオオバナをシマが突付くところは見たことが無いんですがやられていたんでしょうね、




元気がないせいか餌のアサリも食べない状況です、ですのでマリンデラックスをスポイトで口に直接与えてみました、

D1001241 2008.10.20

そして今日の状態はこんな感じで右側が少し膨らんでいます、



たぶん復活するとは思いますが、しばらくは様子を注意していこうかと思います、

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

休日

今日は伊豆高原のさくらの里にてフリーマーケットが開催されたので出展してきました、
D1001224 11:00ごろから急激に寒くなりその場で服を買う始末sweat02




そしてそのまま帰る予定でしたが息子が遊び足りないと車の中で大騒ぎ仕方ないので帰る途中にある山の中の公園にて息子を遊ばせるが自分のひざがガクガクに・・・もう歳なんだな~と感じた今日この頃でした、
D1001220 公園の展望台からは稲取が一望できました、天気が良かったらもっと綺麗だったんでしょうねhappy01




D1001231 そして帰りに寄ったスーパーにて最近Pekyさんが食べていたイチヂクを購入、

食べた感想は、思ったよりさっぱりな感じでした、種の食感がいいかも、味は何かに似てるが思い出せない、直感で感じたのがこれ体に良いような気がします、説明できませんがねcoldsweats01

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

新水槽のその後

今日も水換えをしようと思い海へ行くとちょっと荒れ気味、少しゴミが浮いているような感じですので、諦めて帰ろうかとしたその時、1台の軽トラックがタンクを積んでくるじゃないですか、この方は塩を作っている方で以前から会うと少しお話をしたりする間柄、私を見た瞬間、「タンク持ってきなよ入れてあげるから」お~なんとラッキーなことでしょう、この方はポンプを少し深く沈めるので水も綺麗なんですよね、と言うことでいつもより楽に海水を汲んでしまいましたhappy01

さて新水槽のその後ですが、まぁ順調ですかね、でも照明が弱いせいでスターポリプが機嫌を悪くしました、でもインテリア水槽って使い勝手が悪く照明の追加が出来ないんですよね、現在10wの蛍光灯が2本しかも片方は青いタイプですので少し暗くなっちゃうんです、仕方ないので前面のガラスの外から斜めに27wの蛍光灯で水槽を照らすことにしました、結果ポリプを出し始めましたので大丈夫かも、
そして現在飼育しているサンゴは
スターポリプ2種
ウミキノコ×3
マメスナギンチャク、レッド・グリーン
ディスクコーラル
オオバナレッド
ウミアザミ
エダミドリイシ
コエダナガレハナ

と、ちょっと豪華になったでしょ?
D1001217





水換え
1200水槽50ℓ
400水槽10ℓ

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

おまんら許さんぜよ!!

昨日ブログに追記させていただいたようにコモンの白化原因はウミウシでした、いや~居ましたよ居ましたよ、以前調子を崩したときもはま。さんからのコメントでウミウシではないかとアドバイスを頂き、コモンを専門に食べるウミウシが居ることは知っていましたが、まさかこんなに小さなウミウシだとは思いませんでした、しかも奴は昼間は裏側に隠れてますね、
D1001190 わかります?写真中央に居る奴、




大きさはこいつで5ミリくらいでしょうか、
2ミリくらいのやつから7ミリくらいの奴までいましたよsweat02しかも裏側にはタマゴまで、ピンセットとエアースプレーで除去しましたが、長期戦になるかもしれませんね、あいつら絶対許しませんよpoutやはり天然海水を自家採取しているといいことも悪いこともありますね、

D1001189 D1001188

奴ら体が白いので白化部分の境界線にいるとまったく目立ちません、コモンが白化している方は要注意ですよ、



D1001187 さてこの状態から復活できる可能性が少しは出てきましたね、でもウミウシが一度現れたらそのコモンは捨てた方がいいとまで言われている厄介者です、完全駆除は非常に難しいようです、でもどうせ落としてしまうなら最後まで諦めたくないです、まだまだ勝負はこれからです、

このウミウシに関してはコーラルフィッシュVol.14の72ページに記事があります、私は持っていませんけどねcoldsweats01


このサンゴもブログをやっていなければ100%落としていましたね、皆さんに支えられてることを実感しました、

水換え60ℓ

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

白状します

最近調子の悪いサンゴたちがいるんです、プロテインスキマーの記事や新水槽の記事を書いてる間に調子を戻してくれることを祈っていましたが残念なことにそろそろ白状しなければならなくなったようです、
調子を崩したとはYamamotchさんから頂いたウスコモン
次にはま。さんから頂いたウスコモン
それともう一つのウスコモン
完全に白化したわけじゃないんですが症状は悪化しています、
以前にもはま。さんから頂いたウスコモンは危ないところから復活したことがありましたが今回は・・・まだ希望を捨てたわけじゃないんですがちょっと難しいかもしれません、
Yamamotchさんから頂いたウスコモンの白化部分は完全に白化しているのでそこにの部分が復活するとは考えにくい状況です、この場合白化部分を割ってしまったほうが良いのでしょうか?うちの水槽は蛍光灯での飼育ですので光量は不足しているとは思いますがそれでも成長していました、特に何か飼育法を変えた覚えもありません、

D1001135 こちらがYamamotchさんから頂いたウスコモン、





D1001167 こちらがはま。さんから頂いたウスコモン、




生き物ですのでこういうことはあるとは思いますがやはり頂き物が調子崩すとへこみますねdespairせっかく頂いたのに・・・ごめんなさいweep
今日水換えします、最善は尽くしてみます、
そして原因も追究したいです、エダミドリイシ・クロマツミドリイシに白化は見られません、
ウスコモンにたいして悪い物質が水槽内にでているのでしょうか?調子を崩してから毎日ではありませんが水換えの頻度は多くしていました、それでも硝酸塩は5ppmくらい出ているんです、でもそれもいつもそんな感じだったしな~think
他にも調子の悪いサンゴたちはいるんです、ハナガタの一部・アワユキサンゴ・エダアワサンゴ・オオバナレッド・ウミアザミ・ヤギブルー・カタトサカSP.・・ってほとんどじゃんsign02ハナガタとオオバナはシマに突付かれたのが原因かと思います、そのとき毒でも出したんでしょうか?ハナガタは大きすぎて無理だけどオオバナレッドは新水槽の方へ移動させてみます、

水換え60ℓ

追記:皆様コメントそしてアドバイスありがとうございます、ウスコモンの白化の原因がわかりました、はま。さんにアドバイスを頂きウミウシの確認をしてきました、結果からお話しますと奴が居ましたsweat02そして1時間以上かかりましたが見える奴は駆除してまいりました、詳しいことは明日にでもお話しさせて頂きます、皆様、そしてはま。さん、アドバイスあとがとうございました、


↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

廃品にて5

自作プロテインスキマーですが本体部分はここまで出来上がってきました、
あとは排出バルブとベケットヘッドがないとどうにもなりませんので、しばらくはお休みになりますかねthink
D1001122 今回BOX部分は昔使っていた30cm水槽を流用いたしました、今のところ排出バルブの穴あけとベケットヘッドを装着するための穴あけをしやすいようにBOX部分はすべて未接着です、

あと忘れちゃいけないパッキン関係は薄いゴムシートで作ろうかと考えております、


↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

廃品にて4

やっぱあれじゃ嫌になってきました、材料が足りないとかでの妥協は仕方ないですが、めんどくさくて妥協というのはあまり良い気分ではないですね、ということでやり直します、接着しちゃっている部分は削るしかないですが、やはり最初の設計に戻します、2ステージ?その部分も分 割できるように作り直しました、

D1001089 D1001104せっかく作った物を半分壊すのはちょっと辛かったです、左の物から右のものに作り直しました、





D1001105 D1001103 やっぱこの形が作りたかったんです、でもまたまたアクリル製のネジが足りなくなっちゃいましたねsweat02
やはり材料が廃品だけあって劣化が気になります、来年あたりには新品のアクリル(キャスト)で作り直したいですね、

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

何をやっているんだか・・・

最近注意力がかけていると言いますか、突然思いついたように行動してしまいます、
先日メジナ水槽を立ち上げましたよね?でもこの水槽ヒーターが無いのでこれから寒くなるしライブロックも入れないでいたんです、メジナのみです、ですが1200水槽を眺めていたら、思いついたように「あっ!このライブロックメジナ水槽に入れてみよう」とバケツに取り出したんです、でもまたそこで思いついたんです、「ライブロックだけじゃ寂しいな、サンゴも少し入れよう」と、そして
D1001080






こんな風になったわけですが、ここで「あっヒーターないじゃん!!」ってなわけですよ、だからメジナ水槽だったのに・・・何をやっているんだか・・・自分が何を考えているのかよくわからなくなってきました、このライブロックを取り出すのに1200水槽のレイアウトは変わってしまい、戻すのは困難です、
仕方ないですね、嫁さんにヒーター をお願いしましたよ、幸いこの水槽はサーモが付いていたのでヒーター部分だけ買ってくれば良かったので980円で済みました、っていうかネットで買うと320円で買えるんですね、ちょっとびっくりしました、今回の水槽にサーモが付いていなかったら首を絞められていましたねcoldsweats02

ということでヒーターも入ったのでもう少しサンゴを増やしてみました、
D1001100_2





現在
ウミキノコ×3
ディスクコーラルブルー
スターポリプ2種
が入っています、落ち着いたら他のサンゴも・・・お魚も・・・

水換え60ℓ

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

廃品にて3

今日もプロテインスキマーを作っていました、
だいぶスキマーらしい形になってきたような気がします、
今日は汚水カップのフタ部分で苦労しました、
なぜ苦労したかと言いますとPMバレットのようにフタのネジを緩めるだけでフタを外せるようにしたかったからです、ですがこれが意外と難しいwobbly穴あけ作業中に貴重なアクリル板を1枚割ってしまい、陶芸家が失敗したときのように、フガァ~angryと割れたアクリル板を床に叩きつけるシーンもありましたが、なんとか2回目で成功し形になりました、
D1001094 これが2枚重なっている状態です(フタが閉まっている状態)
そしてネジを少しだけ緩めてフタを少し回すと



D1001093 このように上のフタが外れるというわけです、上のフタを外すのに8本のネジをすべて外すのは面倒なのでどうしてもこれがやりたかったわけです、
そしてこのあと下側のアクリル板に穴を開け、汚水カップへ接着です、



D1001091 こんな感じです、あとなぜこのネジを使っているのかですが、今はアクリル製のネジがないだけです、最終的にはアクリル製のネジに変更します、






D1001089 D1001085 2ステージ?っ言うんでしょうか汚水カップの下の部分も緩めて外せるようにする予定でしたが、気が遠くなってきたのでやめました、じゃあ首を作る意味はあるのか?ってことになってしまいますが、なんとなく雰囲気ですhappy01それっぽいでしょ?ただそれだけのことです、次回はフタを四角にして4点留めにしようかと思います、それなら横にずらして外すわけですから簡単でしょうね、この分解箇所を回して外せるように作るのは意外と難しいです、

まぁなんだかんだ今日はここまで作業は進みました、接着箇所はすべて接着いたしました、それっぽくなってきたでしょ?happy01




↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

廃品にて2

自作プロテインスキマーの続きですが、
加工に使う機械がないので苦労していヤスリ命って感じですcoldsweats01
とりあえずここまで出来ました、
D1001066 D1001071 D1001070







まだ接着箇所は汚水カップの底面のドーナツ状の部分だけです、
D1001078







まだ先は長そうですねcoldsweats01

水換え60ℓ

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

廃品にて

以前から自作すると言ってぜんぜん作り始めなかったプロテインスキマーですが、
そろそろ少しずつ始めてみようかと思います、と言っても資金はは0円です、
ここは超妥協してそこら辺に落ちているもので作ってみようかと思います、

D1000177 D1001064 さて材料ですがこんなアクリルのゴミを使ってみようかと思います、もっと綺麗な材料で作りたかったのですが、そんなこと言ってられないのでこれでいきます、

この箱サンプに良さそうじゃんとか言う話はなしです、



そしてこれを解体し板状のアクリル板と筒状のアクリルから作ったのが

D1001062 こちらです、まだ磨きなどはしていませんが思ったよりも綺麗に切れました、
丸い板はアクリルカッターで8角形に切った後、グラインダーそしてヤスリで整えました、筒状のアクリルは汚水カップの部分になる予定で、



やはり難しいのは筒状のアクリルをノコギリで切る作業ですかね、今回、塩ビを切るときに使うシャーパー を使い後からヤスリで整えました、シャーパー は身幅があるので切っていて曲がりにくいので使いやすいです、


D1001057 切断面です、最終的にコーキング処理もする予定ですが、この切断面ならアクリル溶剤で接着しただけでも水漏れはないと思います、

型式はPH-PS3です、今年中に出来上がるのかな~despair

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新規立ち上げ?

先日水槽を頂きました、よくあるインテリア水槽のタイプです、メーカーも調べていません、使い勝手の悪いやつです、しかもポンプと濾過器がついていませんでした、本来底面濾過で使うんでしょうけどポンプがなけりゃ話になりません、しかたないのでパワーヘッドとエアーリフト式のスキマーだけつけてます、恥ずかしくて全体写真は撮っていませんdespair見た目はこれの黒だと思ってください、もしかしたら同じかも(仕組みはまったく同じです)

立ち上げ初日からスタートフィッシュにメジナが入っています、奴は強いのでしばらくは水換えを頻繁に行えば大丈夫でしょ、1200水槽の捨て水を使おうかと思います、

しかもスキマーに使うウッドストーンが探しても見つからないsadしかたないので割り箸で代用しました、笑わないでね、

D1001056 これが2本スキマーの中に入ってます、もうどうでも良くなってきました、

水換え60ℓ

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

またかよ!!!

昨日仕事から帰ると、いねーし!!!ウミアザミいねーし!!なんで?なんで?
照明?水流?水質?センス?全部?
苦手だな~って言うか下手くそだな~despair今回はうまく行くと思ったのに~sweat01
D1000840 見てこれ!調子良さそうじゃん!!






D1001054 見てこれ!いねーし!!





まだ生き残りは居ますがその生き残りも定着している場所がケヤリの筒なんですsweat02嫌な予感が・・・


↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

イズハナトラザメ

10月4日に行った下田海中水族館にて珍しいサメが居たので紹介します、
イズハナトラザメというサメなんですが、
1985年4月に、下田市白浜沖で発見された新種のサメです、伊豆半島周辺でけでしか知られていない大変珍しいサメで、全国の水族館でも下田海中水族館だけでしか飼育していません、学名にあるtokubeeは、イズハナトラザメを発見した漁師さんの船の名前だそうです、

D1000947







そのイズハナトラザメの卵の動画を撮影してみました、

卵の中で元気に動いているのが観察出来ます、かわいいですねhappy01

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

釣り上げた

さて昨日マリン ニシさん で買った魚はバイカラードッティバック (980円)でしたhappy01
Yamamotchさん にこの魚は性格キツイよって言われて思いましましたが、わりと大人しいのはロイヤルグラマの方でしたね、間違えちゃった、でもロイヤルグラマですと金額的に買えませんでしたけどねsweat02
D1001023 なぜこのような柄になったのか不思議ですね、




説明は出来ませんが、なにか水槽の調子が良くないような気がします、
今日も水換えします、
ただ解決した問題もあるんです、それはメジナ問題です、あげた餌の7割を食べてしまう厄介者です、こいつには苦労しました、サザエの貝殻を水槽に入れてこれを奴が住家にしたところをサザエごと取り出してしまう作戦もやってみたましたが、ライブロックが多すぎてサザエを住家にしないというトラブルが起きてしまいこれは失敗、
D1001032D1001050_2






ならば釣り上げてしまおうってわけです、ハリス0.2の返しの無い針を使い餌はコマセをピンセットでつけるという仕掛けです、フフフッcatface釣り上げましたよ、メジナちゃん、今は完全独房になったフグ水槽で大人しくしています、近いうちに海へ帰っていただきます、この作戦は他の魚(あまり神経質でない餌付けに苦労しない魚)にもかなり有効かと思います、ですがあくまでも捕獲ですのでダメージを与えないために返しの無い釣り針で釣ることをお勧めします、

水換え20ℓ

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

イボヤギを

イボヤギを固めてみました、
D1001022 今回もゼリー状瞬間です、3本も使っちゃいましたsweat01





今日は用事があり伊東へ行ったので久しぶりにマリン ニシさんへ寄ってみました、しばらく行かないうちにお店の水槽もずいぶんと変わっていました、綺麗なトサカが居たんですがちょっと手が出ないので別のものを・・・

D1001027 さてなんでしょう?お安いお魚です、以前から欲しかったので買っちゃったcoldsweats01


それはいいんですがコバンハゼとハタタテハゼ(小)を見かけません、コバンハゼは間違いなく居ないでしょうね、ハタタテハゼがひょこっと出てきてくれればいいのですが・・・
とりあえずコバンハゼは飼育リストから外します、飼育1ヶ月の時に見たのが最後なので今回のコバンハゼは1ヶ月ということで、

水換え20ℓ

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タダ券にて

今日は下田海中水族館のタダ券が引き出しからでてきたので、家族で遊びに行ってきました、
D1000999 この正面入り口にはウミガメがお出迎えしてくれます、





D1000998 う~ん、BMWみたいだな~と関心して中へ・・・





D1000996 橋を渡ると大型水槽があるエリアです、ここには地元の魚が泳いでいるようです、





D1000992 D1000993 D1000997







そしてまた橋を渡るとアザラシ・ペンギンエリアです、
D1000985 このアザラシ立って寝ていました、






D1000945 そしてペンギンコーナーではキングペンギンの子供が居てかわいかったです、





さてここからは別の建物がありいろいろな魚がいるはずなんですが・・・

D1000984 まずお出迎えしてくれるのは畑仕事でもしてきたかのようなスカンクシュリンプ、脱皮すればいいのに・・・




D1000979 つぎはコンゴウフグ、ヒレに付いていた白いアクセサリーが
お大事に、





D1000981 イソギンポです、イソギンポです、イソギンポです、





D1000982 えーと次は・・・カニ、





D1000977 D1000978 そしてカクレクマノミです、これは外せませんよね、あれ!?イソギンチャクには入らないのかな?せっかくこんなにいっぱいイソギンチャクを用意してもらってるのに近寄るどころか避けているように見えます、




D1000976 D1000970D1000962D1000956D1000973







その後はドクターフィッシュを体験したり、ラッコを見たり楽しく過ごし、

出てきたところにこんなものが
D1000951 こっちが変わりに餌をあげようってのに100円払えとは・・・
わたしも休みの日には堤防で餌売りでもしましょうかね、



D1000950 で中身がこれです、安そうな・・・いやなんでもないです、





D1000948 そしてそれを食べるお魚は、メジナ・カゴカキダイ・他、
100円も払ったんですから、普段出来ないことをやってみました、
手から食べさせるってやつです、うちのシマもこんな風に寄ってきて食べてくれたら・・・痛いsign03歯が歯が・・・くそ~外道が~ペシッsign03

D1000952 ぶつぶつ文句を言いながらもジュースを買いに自販機へ
150円入れてポチッとなhappy01・・・あれ?お釣りが10円しか・・・なぬ!?ジュース1本140円っすか!?高けーな~とまた文句、



D1000943 最後の締めは足で漕ぐあの疲労船です、息子が乗りたいと言い出し20分1000円も払ってこれに乗るわけです、




D1000939 流石に1000円も払っただけあってイルカの接近サービスもありました、




そんなこんなですっかり疲れることに成功しました、これで今日は眠れるかな、

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ





 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

あの白い箱

私には以前から気になっていたことがあったんです、気になっていたこととはアメリカの映画やドラマに出てくる、外人さんが美味しそうに食べているに入った食べ物です、テイクアウトをして夜勤の人に差し入れしたりするあれです、その中でも箸を使って食べている麺タイプがなんなのか、ず~と気になっていました、でもそれが解決したんですね~happy01私 も中華ってところまではわかっていたんです、中華春雨あたりかな~と思っていました、そこで私のブログのリンクにも入って頂いているアメリカ在住のPekyさんに聞いてみました、麺のやつはヤキソバとのことです、他にはチャーハンやら八宝菜やらマーボ豆腐といろいろあれに入るらしいです、そしてアメリカではレストランで残ったものはテイクアウトするのが普通とのこと、勉強になりました、伊豆では見かけねーけんど都会にはあるんだべか?

さて水槽の方ですがお金もないのでサンゴのレイアウトを変えたりして楽しんでします、

D1000926 久しぶりのカクオオトゲです、最近は給餌をしていませんのでそろそろあげましょうかね、





D1000916コモンちゃん最近成長してるかな?





D1000906 サンプの中をよ~くみたらイソスジエビがいました、ミナミゴンベの標的にされていた仲間の生き残りでしょうねw

 

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

不眠治療

不眠で悩み、9月29日に近くの病院へ行ったんですが専門外なので診察できないと言われ翌日30日に隣町の病院へ行ってきました、待合室で待つこと1時間以上despair途中で帰ろうかと思いましたがここは我慢し、やっと自分の番が来ました、診察し薬を処方してもらうことに・・・・・早速家に帰りやることをやって寝る準備を整え早速薬の飲むことにそして20時に就寝、お~なんだか眠くなって・・・・・・・ん!?あれ?起きちゃった、でも寝れたんだな~と時計を見ると22時sign02ダメじゃんwobblyその後は寝たような寝れなかったような・・・そして昨日10月1日も薬を飲んで眠るが1時間で起きてしまい朝を迎えました、でも1時間でも2時間でも今までとは違って深く眠れたようで昼間も眠いようなことはなくなりました、とりあえず解決ということにします、みなさんご心配をおかけしましたconfident

今回の病院は診療科目が、内科 精神科 神経内科となりますので心の病の患者さんが多いんでしょうね、自分の番が来て、1時間以上待たされた理由がわかりました、話が長いんです、私の場合何故眠れないようになってしまったのか、それを知るためにいろいろと聞かれるわけです、普通の怪我やら病気と違い話を聞かなきゃわかりませんから、これまたしかたないわけですよね、こんなことならアクア雑誌でも持って行けばよかったです、今回私はただボーッと待つだけでは嫌なので、考えたのがもしこの待合室に水槽を置くとしたらってことを想像してみました、それも真剣にねhappy01場所・台の高さ・水槽の大きさ・ろ過方式・照明・飼育する生体、これを見積もりを出すショップの方のように真剣に考えるわけです、なんせ暇ですからhappy01空間プロディースごっこです、

見積もり結果

水槽は割れたら大変なのでアクリル製900×450×450のOF

水槽台は患者さんがぶつかっても怪我しないように木製

スキマーは静かなもの

クーラー・ヒーターは適当

サンプに入れる濾過材は骨サンゴを10キロくらいですか?

照明は待合室に温度に影響が出ないように蛍光灯

機材はすべてが水槽台の中に入るのが条件です、

ここでやっと生体ですね、ライブロックは15キロ、サンゴはスターポリプ・ハナヅタ・トサカ類・オオバナ・ウミキノコ・そしてお魚はカクレクマノミこれは外せませんね、あとは~ナンヨウハギとかキイロハギってうちの水槽と同じじゃんsign03

まぁそんなことでも考えていないと病院の待合室で1時間はキツイですね、営業でもして帰ればよかったかなhappy01

さて水槽の方ですが

 

D1000921 カタトサカSP.ですが小さくなってきたような・・・もっと明るいところに置いてあげればいいのでしょうか?、





D1000869 秘密兵器のトコブシです、こうやってみるとアワビと見分けが付きませんがトコブシは昼間はあまり出てきませんので鑑賞したいのであればアワビの方がいいと思います、

水換え40ℓ


↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ビオトープ(Biotop)

今日は私の母が飼育している蓮の栽培についてお話します、
これがビオトープ(Biotop)なのか詳しいことはわかりませんが興味のある方は見てみてください、またこの飼育方が正しいかはわかりません、挑戦する方は自己責任にてお願いします、

D1000894 本当は花が咲いている夏にご紹介するべきだったのですが、うっかり時期を逃してしまいましたsweat02





蓮の飼育に必要な物:
時期:3月頃

開花:7月頃(最初の年は開花しないかも)

水瓶:大きめの物が好ましいです、プラ製の容器でも問題はありませんが、出来ればプラ製の容器より写真のカメのように焼き物が良いとのことです、その中でも出来れば素焼きっぽいと言いますか、呼吸?の出来るタイプが良いようです、表面のザラザラしたタイプです、レトロな感じを出すなら使う物の中ではこれが一番入手しにくいかもしれません、リサイクルショップか骨董屋などに置いてあるかもしれません、がんばって探してみてください、現代の物でよければガーデニング用品として売っていると思います、

土:これは少し粘土質の土が良いそうですが、そこら辺の土でも良いそうです、土の量はカメの6~7分目まで入れるそうです、

肥料:身欠きにしん(ミガキニシン)写真のカメで2本くらいが適量です、これがないとお話にならないそうです、液体肥料などは試したことが無いのでわかりません、

蓮:これは時期になればホームセンターなどで売っていると思います、

メダカ:カメにメダカを6匹くらい入れて下さい、メダカを入れないとボウフラが湧くので入れたほうが良いです、このとき金魚でも良いのですが金魚ですと目立つのでカラスに食べられる可能性が高いです、これは伊豆限定の話かもしれませんがメダカの場合水面が凍っても中が凍っていなければメダカは冬を越します、

蓮の場合植える時期(株分けも)は3月頃が良いそうです、場所は日当たりの良い場所に置いてあげて下さい、
さて材料が揃いましたら、
土をカメの6~7分目まで入れてください、
次にミガキニシン適量(2本くらい)を土に挿してください、
次にカメいっぱいまで水を入れてください、
次に蓮の株を植えてください、このときあまり深く植えてはダメだそうです、
最後に2週間後あたりにメダカを入れてください、

以上です、基本的に足し水は雨で良いそうです、雨が降らずに水が5cm以上減った場合は適当に足し水をしてあげてください、基本的にほったらかしです、メダカは勝手に増えます、以前水質を測定してみました、結果は亜硝酸0ppmそして硝酸も0ppmでした、優秀ですね、

ポンプ、照明などはまったく使いませんのでこれ以上のエコ水槽はないと思います、
どうです?皆さんも日当たりの良いお庭や玄関で綺麗な花を咲かせてみませんか?

D1000902D1000900_2



 


Usuki_hasu_450 Usuki_hasu_02 以前撮った写真が見つからないのでネットで拾った写真ですが、こんな花が咲きます、




↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »