« トゲサンゴ5ヶ月 | トップページ | 不眠治療 »

ビオトープ(Biotop)

今日は私の母が飼育している蓮の栽培についてお話します、
これがビオトープ(Biotop)なのか詳しいことはわかりませんが興味のある方は見てみてください、またこの飼育方が正しいかはわかりません、挑戦する方は自己責任にてお願いします、

D1000894 本当は花が咲いている夏にご紹介するべきだったのですが、うっかり時期を逃してしまいました





蓮の飼育に必要な物:
時期:3月頃

開花:7月頃(最初の年は開花しないかも)

水瓶:大きめの物が好ましいです、プラ製の容器でも問題はありませんが、出来ればプラ製の容器より写真のカメのように焼き物が良いとのことです、その中でも出来れば素焼きっぽいと言いますか、呼吸?の出来るタイプが良いようです、表面のザラザラしたタイプです、レトロな感じを出すなら使う物の中ではこれが一番入手しにくいかもしれません、リサイクルショップか骨董屋などに置いてあるかもしれません、がんばって探してみてください、現代の物でよければガーデニング用品として売っていると思います、

土:これは少し粘土質の土が良いそうですが、そこら辺の土でも良いそうです、土の量はカメの6~7分目まで入れるそうです、

肥料:身欠きにしん(ミガキニシン)写真のカメで2本くらいが適量です、これがないとお話にならないそうです、液体肥料などは試したことが無いのでわかりません、

蓮:これは時期になればホームセンターなどで売っていると思います、

メダカ:カメにメダカを6匹くらい入れて下さい、メダカを入れないとボウフラが湧くので入れたほうが良いです、このとき金魚でも良いのですが金魚ですと目立つのでカラスに食べられる可能性が高いです、これは伊豆限定の話かもしれませんがメダカの場合水面が凍っても中が凍っていなければメダカは冬を越します、

蓮の場合植える時期(株分けも)は3月頃が良いそうです、場所は日当たりの良い場所に置いてあげて下さい、
さて材料が揃いましたら、
土をカメの6~7分目まで入れてください、
次にミガキニシン適量(2本くらい)を土に挿してください、
次にカメいっぱいまで水を入れてください、
次に蓮の株を植えてください、このときあまり深く植えてはダメだそうです、
最後に2週間後あたりにメダカを入れてください、

以上です、基本的に足し水は雨で良いそうです、雨が降らずに水が5cm以上減った場合は適当に足し水をしてあげてください、基本的にほったらかしです、メダカは勝手に増えます、以前水質を測定してみました、結果は亜硝酸0ppmそして硝酸も0ppmでした、優秀ですね、

ポンプ、照明などはまったく使いませんのでこれ以上のエコ水槽はないと思います、
どうです?皆さんも日当たりの良いお庭や玄関で綺麗な花を咲かせてみませんか?

D1000902D1000900_2



 


Usuki_hasu_450 Usuki_hasu_02 以前撮った写真が見つからないのでネットで拾った写真ですが、こんな花が咲きます、




↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

|

« トゲサンゴ5ヶ月 | トップページ | 不眠治療 »

ビオトープ」カテゴリの記事

コメント

カールさん、まさしくこれがやりたかったのです。
やはり春先に植えた方がいいのですね。

非常に参考になりました。
来年はトライしてみようと思います。

投稿: Yamamotch | 2008年10月 1日 (水) 20時59分

水瓶を水槽にして蓮にメダカ、いいですねえ。
前に見かけたことがあって、いいなあと思ってたんですけど水瓶ってけっこういい値段がするんですよね。リサイクルショップを探すという手がありましたか、下手の横好きで挑戦してみようかな。

投稿: webkanoshi | 2008年10月 1日 (水) 23時07分

こん○○は、Yamamotchさん、

これで良かったみたいで何よりです
栽培するものはいろいろあると思いますが、蓮の場合、最初の年は花が咲かないこともありますが、この花って咲くとなかなかの迫力ですよカメは大きめの方が成功しやすいです、是非来年挑戦してください、

投稿: カール | 2008年10月 2日 (木) 01時49分

こん○○は、webkanoshiさん、

蓮にメダカはなかなかいいですよ、蓮があることでカラスからも殺られにくいです、この飼育方法って水質も安定すると水槽で飼育するよりメダカも長生きすると思います、写真のメダカで3回冬を越しています、ですので見た目は白い金魚みたいです、特に世話をしなくても子供も増えるし凄くナチュラルな感じを体験できると思います、ガーデニング用の黒焼き?のカメはちょっと高いですよね、リサイクルか骨董屋の方が質の良いものが安く売っていると思います、たまたま見つけたりしたら是非挑戦してみてください

投稿: カール | 2008年10月 2日 (木) 02時00分

おはですー。
ビオトープの睡蓮、一度はやってみたいです♪
ピンポンが居た時にやってみようかな?と思ったけど食べられそうだったので断念しました(笑)
今は水槽が2つも空いてるのでやろうと思えばビオトープもサンゴだって出来るのにパソは使えないし、携帯は火花散るし、新魚の追加はする気にならないしでアクアテンションダウン気味です(+_+)

投稿: まりん☆ | 2008年10月 2日 (木) 08時22分

こん○○は、まりん☆さん、

ビオトープはあれはあれでなかなか癒されますよ、
睡蓮ですと蓮と違って水面に花が咲きますよね、でも根っこは同じレンコンですよね?土に埋まっていますし食べられちゃいますかね?もしかして食べられるのは茎とか葉ですかね?金魚は別として根っこのレンコンは食べられる(食べたことはありませんが)そうです、

最近災難続きですもんね~やる気がなくなるのよくわかります、でもサンゴ水槽期待してますよ~

投稿: カール | 2008年10月 2日 (木) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビオトープ(Biotop):

« トゲサンゴ5ヶ月 | トップページ | 不眠治療 »