« 歓迎されない・・・ | トップページ | 出てくるようになりました、 »

硝酸塩除去装置2

硝酸塩除去装置をバケツにて3日ほど養生し、その後水槽に設置して2日が経ち水質を硝酸塩測定試薬 にて測定してみました、
D1001906 現在水槽内の硝酸塩は3ppmくらいです、




D1001907 そして硝酸塩除去装置の排水ですが0ppmです、
脱窒はうまく行っているようです、嫌な臭いも今のところしません、



やってみて思うことがありました、それは装置の温度管理の問題です、バクテリアも生物なので温度環境に敏感だということです、現在1秒間に1.5~2滴1滴の排水をしていますので装置内の水温は外気温の影響を受けやすい環境にあると思います、この装置は内部にポンプがありますのでポンプから発生する熱の影響で極端に温度が下がることはないと思いますが逆に夏場の装置内は高温になると思います、そこで保温などをと考えましたが今のところ一番良いのはサンプの中に装置を入れてしまうということです、そして飼育水の硝酸塩を0ppmにしないことです、バクテリアへの餌の供給と温度と装置の排出量を安定させていればうまくいく管理できるかもしれませんね、また後日経過を報告いたします、

今日は雨の為水汲みに行けないので昼間からお酒飲んじゃいます

D1001978






今日のお酒は磯自慢 特別本醸造です、あまり日本酒は飲まない方なんですがこのお酒はそんな私でも飲んじゃうお酒です、磯自慢は静岡のお酒なのでまずいと思うでしょ?ところがどっこい美味いんですね~飲むなら下の物ではなく中堅クラスからがお勧めです、冷で飲んでるけど八代亜紀が聞きたくなってきたな~

 

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

|

« 歓迎されない・・・ | トップページ | 出てくるようになりました、 »

器具・その他」カテゴリの記事

コメント

すばらしい。
完璧じゃないですか~。このまま、うまく行ってくれるといいですね。

投稿: Yamamotch | 2008年11月24日 (月) 15時27分

こん○○は、Yamamotchさん、

まだまだ安定はしていないと思いますが結果が出ると嬉しいもんですね、近いうちにpHも測定してみます、

投稿: カール | 2008年11月24日 (月) 15時31分

良い感じに硝酸塩が下がってるし、この調子で順調に稼働してくれると言うこと無しですね^^

チリメンヤッコ追加されたんですね!
ルリとは形状が全く違うんだけど、愛称はどうですか??

投稿: タケチャン | 2008年11月24日 (月) 15時49分

こん○○は、タケチャンさん、

硝酸塩下がりましたね良い感じです、

チリメンちゃんには一目惚れしちゃいました
ルリとは最悪な愛称ですねそれでも少し良くなってきたようです、たぶん大丈夫かな~と思っています、

投稿: カール | 2008年11月24日 (月) 15時53分

お疲れ様です。
緻密な計算ですね!サスガです (^。^)
試薬は大事って、最近認識しました・・・
酸素を計る試薬もあるんですね。

投稿: cordblue | 2008年11月24日 (月) 16時00分

こん○○は、cordblueさん、

いえいえとんでもございません、ORP計も持っていませんので適当です
あまり神経質になると良くないかも知れませんが目安として試薬は大事ですよね、亜硝酸塩・硝酸塩の試薬は必須だと思います、水槽立ち上げがんばってくださいね

投稿: カール | 2008年11月24日 (月) 16時14分

すばらしい~ (^o^)

この装置の原理を教えてくださーい!

投稿: webkanoshi | 2008年11月24日 (月) 18時16分

いい感じで硝酸塩さがっていて、このまま維持して稼動してくれるといいですね!!!^^

♪肴はあぶったイカでいい!お酒は地酒、磯自慢 特別本醸造!隣に裸の女がい~れば、言うことなしだよ舟歌よ~♪
てな感じですね^^;

奥さんに怒られないようにして下さいね!!!^^

投稿: キー坊(国王) | 2008年11月24日 (月) 18時34分

こん○○は、webkanoshiさん、

これはですね、カルシウムリアクターにCO2を添加しないでカルシウムメディアの変わりにバクテリアの餌と小豆大のサンゴ砂を入れただけなんです、
普通の濾過器では循環が早いので好気性のバクテリアが活躍するんですが、この装置ですと酸素があまり入ってこない状態なので嫌気性のバクテリアが活躍してくるれるわけです、イメージは底砂の中と同じです、いろいろな条件があり微調整が難しいかもしれませんが、この状態を維持したいところです、

投稿: カール | 2008年11月24日 (月) 22時23分

こん○○は、キー坊さん、

なんとか良い結果がでたのでこれを維持したいところですね、

飲みすぎてコタツで寝てしまいました明日から仕事だって時に変な時間に寝てしまったので今夜は眠れそうにないですこんなときは裸の・・・居ないですね

投稿: カール | 2008年11月24日 (月) 22時29分

アドバイスありがとう御座います (*^_^*)
濾過材の横の隙間、なくしま~す。

ヒーターはどこに置いています?
ヒーターカバーして、ろ材の横かなぁ・・・?

袋にろ材を入れる派?入れない派?
スキマー付けてる方は、ろ材がないのですね

スイハイでなくって、ロカハイ企画ないかな?
濾過槽を観るのって楽しいよ~・・・へん?

お酒!好きっす 

投稿: cordblue | 2008年11月25日 (火) 09時21分

こん○○は、cordblueさん、

隙間が無くなれば効率良くろ過が出来ると思いますよ

ヒーターは濾過槽に入れたほうが水槽の見栄えが良いと思います、出来ればポンプ槽ですかね、うちの400水槽は濾過槽が無いのでメイン水槽に入れていますが100均の園芸用のメッシュを巻いています、

私の場合濾過材を使っていたときは袋の周りにバラの濾過材を入れていました、取り出すときはちょっと面倒ですが・・・
スキマーは濾過材があっても使っている方は多いですよ、スキマーを設置すれば濾過材のバクテリアに負担がかからないのでもっと多くのお魚が飼育出来ると思いますし水の透明度も上がると思います、

スイハイするとロカハイもしちゃいますねw
私の知っている中ではYamamotchさんが1200水槽を立ち上げた時の記事が一番勉強になるかと思います、是非過去記事を見てみてください、

昨日はついつい飲みすぎちゃいました

投稿: カール | 2008年11月25日 (火) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 硝酸塩除去装置2:

« 歓迎されない・・・ | トップページ | 出てくるようになりました、 »