« ではそろそろ | トップページ | 水温計 »

危なく・・・

昨日ご紹介したソメワケ3号を死なせてしまうところでした、

昨日はドラマ相棒に夢中になり朝方まで見ていました、窓の外が明るくなってきたので水槽の照明を点けるとソメワケ3号もホンソメワケベラもいつものように出てきました、ついでなので餌をあげてから寝たんです、
起きたのは11時ごろだったと思います、水槽を見てもソメワケ3号は泳いでいませんでした、その時は隠れているんだな~と思いましたが、見えないと気になるもので、少しだけ餌を撒いてみたんです、でもソメワケ3号は出て来ないんです、そうなると余計気になるじゃないですか、どこを探しても見つからないんです、散々さがしてやっと見つけました、どこに居たと思います?
パワーヘッドに吸い込まれ、張り付いていました、もうそれを見た瞬間はびっくりですよ、
頭の中が真っ白でした、でもとにかくパワーヘッドを止めなきゃと思い、すぐにコンセントスイッチを切ったんですが、ソメワケ3号は微かに呼吸をしながらも枯葉のように落ちていきました、
それから約9時間経った今はやっと餌も食べるようになり、いつも通りのソメワケ3号に戻ってくれました正直この9時間の間にブログのことも考えてしまいましたこの子を紹介するのに1週間待ったんです、そしてやっと昨日紹介したのに、今日落ちましたなんて・・・ねぇ
D1002016 小さい魚は小さいなりの育て方があるんですね、死ななかったので良い勉強になりましたが、今日は疲れました



↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



|

« ではそろそろ | トップページ | 水温計 »

海水魚」カテゴリの記事

コメント

こん○○は。

ソメワケ3号危なかったですね。
僕は今回の30cm水槽は水流に悩みました。
パワーヘッドだと強すぎるし、外掛けのフィルターだと大きさが邪魔だし、なかなか良い手が見つからなかったのですが、コーナーフィルターhttp://www.suisaku.com/products/p0103.htmlのスポンジ類を外して使ってみました。
水量調整も出来るので役に立ちます。

投稿: はま。 | 2008年11月30日 (日) 23時16分

おはです。
前記事の動画から見てたので、ドキドキしながら読んでました
ホッとしました
私も過去、ラクダハコフグが口がフロー缶に吸い付いてたまげたことあります!
助けた後、急激な水換えで☆にしちゃったけど…家の分まで、ソメワケ3号は、長生きさせてあげてね(^_-)~☆

投稿: まりん☆ | 2008年12月 1日 (月) 06時24分

3号危なかったですね^^;早く気付いてよかったのでは!!^^
もう少し遅れていれば・・・・・・・・^^;
でも、思うのは、実際、自分も過去飼育した事はありますが、ソメワケは難しいというイメージですね^^;ショップとかで餌爆喰いでも、いざ家に連れてくると、ガーンと調子を崩し、餌も食べなくなる個体も多いというのが、印象でしょうか!!ソメワけは、なかなかいい個体に巡り合えないですね^^;(ソメワケに限りませんが・・・)^^;

投稿: キー坊(国王) | 2008年12月 1日 (月) 09時34分

こん○○は、はま。さん、

本文中にパワーヘッドと記載したのが紛らわしかったかもしれません、じつは今回事故を起こしたのはコーナーフィルターに似た商品で、イーロカという濾過器なんです、下側部分のスポンジとシャワー部分を外し、はま。さんと同じような使い方をしていたんですが、その後透明部分が汚くなり邪魔なのでそれも外して水流ポンプとして使っていました、パワーはそれほどないので邪魔な透明のプラスチック部分を外してもたいして影響がないと思っていました、それが間違いだったようです、
ホント目の前真っ暗になりましたよ(汗)

投稿: カール | 2008年12月 1日 (月) 12時21分

こん○○は、まりん☆さん、

あの枯葉のように落ちていった時は、言葉もでませんでしたよ今日の朝もドキドキしながら水槽を見ましたがなんとか泳いでいました、でも何故か昨日は見なかった傷のようなものがあるんですよね、まったく手の掛かる子ですよかわいいんですけどねw

ラクダハコフグのフロー管にですか、そういえばうちのハコフグもフロー管の上に乗っていましたね(汗)フグ飼育は想像もしない事故があったりしますよね

投稿: カール | 2008年12月 1日 (月) 12時29分

こん○○は

危なかった~。
これから、オチビソメワケの成長が見られそうだと思っていた矢先の出来事で、ビックリしました。
それにしても、助かってよかったです。

私も、前にオーバーフローにハゼが吸い込まれて、それが濾過排出のパイプに引っかかり、モーターの空回りの音がして目が覚めたのですが・・・
吸い込まれた魚はもちろんのこと、40㍑程の海水も”オーバーフロアー”で消えてしまいました。

今だに心配なのが、床の腐敗。アレだけの海水どこに行っちゃったかな?ちゃんと蒸発していたらいいけど・・・

どうにか、今回の試練を乗り越えたソメワケ3号くん。
改めて頑張れ~。

投稿: Peky | 2008年12月 1日 (月) 12時48分

こん○○は、キー坊さん、

ホント危なかったですね~
どのくらいの時間張り付いていたのかはわかりませんが、あれ以上張り付いていたら確実に☆になっていたと思います、まったく子供ってのはなにするかわかりませんね

そうですね、ソメワケとなると値段が安いので優良店でもこの子だけに水槽を用意することはないので状態の良い個体にめぐり合うことは少ないですよね、綺麗な魚なので値段を高くしても状態の良い個体を売って欲しいですよね

投稿: カール | 2008年12月 1日 (月) 12時48分

こん○○は、Pekyさん、

魚といえど子供のすることはわからないものですねスイッチを止めてから落ちていくソメワケ3号を見たときは、私が矢吹ジョーの最後みたいになっていたと思います
しかもそのとき丁度Pekyさんからソメワケ3号へ応援のコメントを頂いたときだったんですよね、まさかあの状態で「そうなんです~、超かわいいです~」な~んて言えなかったので頭を抱えてしまいました

40ℓが床にですかそれは大変でしたね、海水は厄介ですよね、

投稿: カール | 2008年12月 1日 (月) 13時23分

ヤバ!
私もイーロカ、全く同じ使い方してます。改善しなくては。
しかも、モデルチェンジのため半額ということで2個も買い足してしまいました。

投稿: webkanoshi | 2008年12月 2日 (火) 21時31分

こん○○は、webkanoshiさん、

ヤバイっす
スポンジを外すとあの邪魔な透明プラスチックも外したくなりますよね~、とりあえず私の方はスポンジは着けませんが透明のプラスチックだけは着けることにしました、

投稿: カール | 2008年12月 2日 (火) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危なく・・・:

« ではそろそろ | トップページ | 水温計 »