« カタトサカのその後 | トップページ | あのときのベースロックが »

硝酸塩除去装置4

硝酸塩除去装置のその後ですが12月3日頃から1秒2滴に設定しました、昨日確認したところ少し狂ってしまい1秒2.5滴になっていました、今回は昨日の水換え前の測定結果です、
D1002084 左が硝酸塩除去装置の排水で1ppm
右が飼育水で2.5ppm





やはり硝酸塩除去装置内での処理は追いつかないようです、ですが水換え前に飼育水の硝酸塩が2.5ppmってことは、これでも良いのかもしれませんね、ただ除去装置の排水から硝酸塩が少しでも検出されると気分的によくありません、除去装置からの排水を0ppmにするには私の除去装置の場合1秒1.5滴くらいがベストなのかもしれませんね、
ということで排水量を1秒1滴くらいまで落としました、うちの設備では硝酸塩をクリアしても水換えしなくて良いには繋がりませんので、どうせ水換えすることになると思います、ですので硝酸塩は1日に10ℓくらい処理してくれれば十分ですね、

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

|

« カタトサカのその後 | トップページ | あのときのベースロックが »

器具・その他」カテゴリの記事

コメント

こん○○は。

リアクターの調整も結構大変ですが、硝酸塩除去装置の調整も大変そうですね。
1.5~2滴位が良さそうですね。
でも狂った理由は何なのでしょうか?
うちのリアクターの排水も結構狂います。3日に1度は確認していますけど。。。

投稿: はま。 | 2008年12月 8日 (月) 23時30分

こん○○は、はま。さん、

排水量が狂ったのはホースを潰して流量を調整する部品が原因かと思っていましたが、はま。さんのリアクターでも狂いが出るんですか?それは意外でした、エアーのブクブクを調整するステンレス?のコックもダメですかね?今度試してみます、

投稿: カール | 2008年12月 8日 (月) 23時41分

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

うちのブログと大違いで、ほぼ毎日更新とはすんばらしいです。

なんだかんだとやってみても、やはり水替えが一番ですよね。
私が海水初めて3年で、身に付いた数少ない知恵かも知れません(笑

投稿: かちゃやん | 2008年12月 9日 (火) 00時22分

こん○○は、かちゃやんさん、

お久しぶりです~
がんばって毎日更新してますよ~なんせ暇ですからw

ですよね、悔しいですけど水換えに勝るものはないですよね、人間だって空気清浄機より窓を開けたほうが気持ち良いですもんね魚やサンゴも同じなのでしょうね、

投稿: カール | 2008年12月 9日 (火) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 硝酸塩除去装置4:

« カタトサカのその後 | トップページ | あのときのベースロックが »