« あっという間 | トップページ | カタトサカのその後 »

原因

パラオクサビライシが不調になり溶け出した原因がわかりました、
じつは犯人がいたんです、誰だと思います?
犯人はチリメンヤッコでした、突付いてるところを見てしまいました
ヤッコが突付くのはオオバナやオオトゲからだと思っていたのでオオバナが無事なうちは他のサンゴは大丈夫だろうという固定観念があったんですね、

D1002081 溶け出しは今のところ止まっていますが、一度溶け出したサンゴが復活したという経験は私にはありません、みなさんはどうですか?

↓ランキングに参加しています、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

|

« あっという間 | トップページ | カタトサカのその後 »

サンゴ」カテゴリの記事

コメント

こん○○は。

チリメンヤッコが犯人でしたか。
プクプクしたものを突くみたいなのでパラオに行ったのでしょう。

復活はカワラフサトサカでありました。小さくなって駄目になるかなと思っていたら今は元のサイズよりも大きくなりました。ミドリイシも少しくらいの白化であれば復活していますよ。

投稿: はま。 | 2008年12月 6日 (土) 21時36分

こん○○は、はま。さん、

犯人はチリメンだったみたいです、しかたないんでしょうね

溶け出しても復活する場合があるんですね、
パラオクサビライシの場合ですと良い部分が残って復活するってのはないでしょうね、好きなサンゴでしたので残念です

投稿: カール | 2008年12月 7日 (日) 00時02分

こんばんわー♪
過去記事にごめんなさいm(._.)m
確か、このクサビライシはカクレたちのイソギン代わりでしたよね?
カクレたちは、どこをお家にしてるんでしょ?
チリメン、サンゴつつくんだ…なんかチョウみたいなおちょぼ口だから言われてみると、つつきそうな顔してますよね(苦笑)

投稿: まりん☆ | 2008年12月 8日 (月) 19時15分

こん○○は、まりん☆さん、

そうなんです、イソギンの代わりなんです、私が近づくと噛み付くくせに相手がヤッコだと攻撃出来ないみたいですカクレは「パラオクサビライシ封鎖出来ません」みたいな顔してますよ、トホホです、今でもクサビライシに寄り添ってます
こうなったら手遅れかもしれませんが私が封鎖しちゃいましょうかね、

投稿: カール | 2008年12月 8日 (月) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原因:

« あっという間 | トップページ | カタトサカのその後 »